『宋代財政構造の研究』の詳細情報

宋代財政構造の研究
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 宋代財政構造の研究
サブタイトル
著者 [著者区分]島居一康 [著・文・その他]
出版社 汲古書院 レーベル
本体価格
(予定)
22000円 シリーズ
ページ数 594p Cコード 3022
発売予定日 2012-03-25 ジャンル 専門/単行本/外国歴史
ISBN 9784762929724 判型 B5
内容紹介
「上供」の財政構造、「課利」の課税構造を明らかにし、宋代の財政構造全体を解明する―図版19・表80収録!
目次
前 言・凡 例
総序 宋代の財政構造
    宋代財政の構造的特質/宋代上供の財政運用/銭貨の循環と課利の課税構造
前編 宋代上供の財政構造  
 
第1章 宋代上供の構成
  宋代上供の構成〔上供歳額と費目構成/宋代上供の構成の特質〕
 宋代上供の定額〔北宋時代の上供米定額/上供米定額と両税苗米の実徴額〕
 上供紬絹と正税紬絹〔北宋時代の上供紬絹と正税紬絹/北宋時代の紬絹の歳収動向/南宋時代の上供紬絹・
  正税紬絹と折帛銭〕
第2章 上供銭貨の諸系統―北宋時代―
 北宋前半期における銭貨の上供
 新鋳銭の上供〔上供新鋳銭の定額/内蔵庫・左蔵庫間の銭貨の流れ〕
 租税系上供銭〔租税系上供銭の定額/租税系上供銭の費目構成/租税系上供銭の上供率〕
 北宋後半期の上供銭貨〔朝廷封椿銭物としての常平銭/無額上供銭の創設〕
 第3章 上供銭貨の諸系統―南宋時代―
 南宋初期の「上供銭」〔“祖宗の正賦”としての「上供銭」と経制銭・経総制銭/南宋時代の租税系上供銭/
「上供銭」と呼ばれる租税系上供銭〕
 南宋時代の上供銭貨の諸系統〔上供新鋳銭/租税系上供銭/無額上供銭/代替上供銭/科買上供銀銭〕
第4章 上供財貨の再分配―北宋の封椿と財政運用―
糴本の一時保管措置としての封椿
  中央諸官司における封椿財貨の運用〔中央政府機関―三司・尚書戸部・中書省・枢密院―/
  財庫―内蔵庫・元豊庫・元祐庫―/三司直属の財務四官司―榷貨務・市易務・司農寺・群牧司―〕
  地方官司における封椿財貨の運用〔四監司―発運司・転運司・提刑司・安撫司―/
  軍務・治安系路官―経略司・経略安撫司・保甲司―/財務系路官―糴便司・提挙茶場司・解塩司・銭監―〕
  封椿財貨の諸系統〔元豊官制改革と封椿財貨の管理系統/朝廷封椿銭物と転運司の財用〕
前編総結
後編 宋代課利の課税構造
第1部 宋代榷塩の課税構造
 序説 唐・劉晏の塩法と宋代塩茶の通商法
  劉晏塩法の課税構造/呉兆莘・曾仰豊両氏による劉晏塩法の評価/戴裔煊氏の宋代鈔塩制研究と“間接専売“説/
  幸徹・郭正忠・佐伯富氏らの宋代通商論/課税制度としての宋代通商法の評価/劉晏塩法は
宋代通商[卸売制]の原型
 第5章 西北塩(解塩)の販売体制と課税方式
  北宋前半期の官商並売体制(国初~慶暦8年)〔国初の産塩と三路販塩体制/通商解塩区と沿辺入中〕
  范祥の陝西塩政改革〔范祥改革による陝西解塩の販売体制/熙豊期における通商[鈔引制]の運用〕
  解池水災後の販塩体制と課税方式〔東北末塩鈔と解塩新鈔―元符元年(1098)~崇寧3年(1104)―/解池
  修復と通商[鈔引制]〈新旧換鈔〉方式―崇寧4年(1105)~大観4年(1110)―/蔡京復職と「政和新法」
  ―大観4年(1105)~宣和7年(1120)―〕
 第6章 淮南塩・両浙塩の販売体制と課税方式
  北宋前半期における淮南塩の生産と供給〔国初の淮南塩官売体制/淮南官売塩の収買価格と販売価格/淮南通商塩の入中〕
  北宋後半期における淮南・両浙官売塩と通商塩〔東南塩の塩課収入と塩利の分配/淮南塩の「減価」販売と塩本銭問題/北宋  時代の両浙塩〕
  蔡京新鈔法と東南末塩歳収〔第一期 東南通商塩の鈔法改革と流通拡大―崇寧元年(1102)~大観4年(1110)―/第二期 塩価  の改定と東南塩官売の廃止―大観4年(1110)~北宋末年―〕
  南宋時代の通商淮浙塩〔紹興年間の産塩伸張と歳課の増収/乾道以降の淮浙塩歳収と鈔法の運用〕
 第7章 京東塩・河北塩・河東塩・四川塩の販売体制と課税方式
   京東塩の課税構造〔北宋前半期の京東塩/熙寧10年(1077)、京東路解塩通商区州軍の官売化/元豊3年(1080)の京東塩官売   化/元祐の通商復活と蔡京「新鈔法」下の京東塩〕
   河北塩の課税構造〔北宋前半期の河北塩/北宋後半期の河北塩〕
   河東塩の課税構造〔北宋前半期の河東塩/北宋後半期の河東塩〕
   四川塩の課税構造〔北宋時代の四川塩/南宋時代の四川塩〕
 第8章 福建塩の販売体制と課税方式
  北宋福建塩の販売体制〔北宋福建の産塩と通商「卸売制」/「海倉」鈔塩と福建塩の入中/元豊初年の福建路塩法改革/北宋  後半期の福建塩〕
   南宋福建の塩課と分配〔南宋福建の産塩と上四郡綱塩/福建路の塩課収入と転運司歳計/淳熙以降の福建塩〕
 第9章 広南塩の販売体制と課税方式
   北宋時代の広南塩〔広南塩の生産・販売体制/広南塩の塩課歳収と転運司歳計〕
   南宋時代の広南塩〔南宋初期の官商並売体制(建炎4年~紹興8年)/東西両路通商[鈔引制]運司歳計方式(乾道4年~9年)/  広西路の官売復活(淳熙元年~9年)/広西路の通商復帰(淳熙10年~)〕
第2部 宋代榷茶・榷酤・商税・坑冶等の課税方式
 第10章 宋代榷茶の課税構造
   北宋前半期の官商並売体制〔国初の産茶・収買・販売体制/禁榷・通商並用体制における歳収と茶利の分配/嘉祐通商法と   茶利歳収〕
    北宋後半期・南宋初期における茶利の分配〔福建臘茶の禁榷と通商/蜀茶の禁榷 熙寧10~紹聖元年(1077~94)/蔡京の   茶法改革と茶利の分配/南宋の茶法と茶利の分配〕
 第11章 宋代榷酤の課税構造
   宋代榷酤の諸方式〔禁榷[監官酒務制]〈官醸官販〉方式/買撲[分課制]/その他の酒法〕
   宋代酒税の分配と地方財政〔酒課付加税の科徴と酒課の分配/「贍軍酒庫」の創設と酒課の分配〕
 第12章 宋代商税の課税構造
   宋代商税の課税体系〔宋代商税の課税方式/商税務の設置と運営/商税科徴の特例措置〕
   宋代商税の歳収と分配〔宋代商税の科徴と「祖額」立定/宋代商税の課額と増徴方式/宋代商税の歳収と分配〕
 第13章 宋代榷礬・坑冶・市舶の課税構造
   宋代榷礬の課税構造〔禁榷[官売制]と通商[卸売制]/通商諸州礬の収買・博買価格と官売礬の散売価格/北宋後半期に   おける榷礬歳課の増収〕
   宋代坑冶の課税構造〔禁榷[官収制]〈二八抽分方式〉/坑冶の買撲[分収制]/鉱産の管理と使途/宋代坑冶の歳課〕
   宋代市舶の課税構造〔宋代の市舶制度と香薬/香薬の上供と入中償還/宋代香薬の課利歳収〕
 後編小結
  宋代課利の課税構造―分配方式・課税方式一覧―/宋代の財政構造概念図
 後 記/事項索引/中文提要
他の書籍を検索する