『ガ島要塞1942』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ガ島要塞1942
サブタイトル
著者 [著者区分]吉田親司 [著・文・その他]
出版社 経済界 レーベル
本体価格
(予定)
1000円 シリーズ リュウノベルス
ページ数 212p Cコード 0293
発売予定日 2019-01-11 ジャンル 一般/新書/日本文学、小説・物語
ISBN 9784766732672 判型 新書(B40)
内容紹介
ミッドウェー攻略および米空母誘引撃滅を託された南雲忠一率いる機動部隊。
その侵攻阻止を目論むスプルーアンスの米太平洋艦隊……
両者の激闘は、アメリカ側に勝利の女神が微笑みつつあった。
空母エンタープライズを飛び立った爆撃隊が飛龍に急速接近する。
自らの決断を悔い、死を決意する山口多聞の前に友軍が現れる。
それはドイツから購入した3隻の護衛艦であった……。
そして今、ソロモン諸島で本格的な滑走路が建設できる唯一の場所、
ガダルカナル島に戦の足音が忍び寄る!
目次
著者略歴(吉田親司)
福岡県生まれ。『新世界大戦 EPISODE3』(KKベストセラーズ)で作家デビュー。
緻密な世界観を構築した作品は幅広い世代から支持を得ている。
著書には『修羅の八八艦隊』『東京湾大血戦』(小社刊)、『女皇の帝国』シリーズ、
『女皇の聖戦』シリーズ、『マザーズ・タワー』などがある。
他の書籍を検索する