『ぼくらのアフリカに戦争がなくならないのはなぜ?』の詳細情報

ぼくらのアフリカに戦争がなくならないのはなぜ?
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ぼくらのアフリカに戦争がなくならないのはなぜ?
サブタイトル
著者 [著者区分]小川 真吾 [著・文・その他]
出版社 合同出版 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 160p Cコード 0036
発売予定日 2012-04-06 ジャンル 一般/単行本/社会
ISBN 9784772610551 判型 A5
内容紹介
コンゴやウガンダで子ども兵の社会復帰を支援するNGOが、家族の殺害を命じられた元子ども兵や、村の襲撃を恐れて暮らす子どもたちの体験談などをもとに、アフリカの現実とその背景にある複雑な構造を解き明かします。
これらの問題は、私たちの生活とどうつながっているのでしょうか、私たちにできることはないのでしょうか。
ロングセラー『ぼくは13歳 職業、兵士』から6年、待望の続編刊行!
目次
著者略歴(小川 真吾)
1975年和歌山県生まれ。学生時代、カルカッタでマザーテレサの臨終に遭遇、マザーテレサの施設でボランティア活動に参加。大学卒業後は、青年海外協力隊員としてハンガリーに派遣、旧ユーゴ諸国とのスポーツを通した平和親善活動などに取り組む。2005年より現職、ウガンダに駐在し元子ども兵士社会復帰プロジェクトを現地責任者。世界37カ国を訪問した体験をもとに貧困、子ども兵、小型武器問題、国際協力についての講演・執筆活動をおこなっている。
他の書籍を検索する