『たった3台の中古自販機から年商30億円企業に! ~100円玉で人生の「放浪者」から「成功者」になった私の転身術 ~ 』の詳細情報

たった3台の中古自販機から年商30億円企業に!
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル たった3台の中古自販機から年商30億円企業に!
サブタイトル 100円玉で人生の「放浪者」から「成功者」になった私の転身術
著者 [著者区分]松岡祥一 [著・文・その他]
出版社 合同フォレスト レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 192p Cコード 0030
発売予定日 2017-05-20 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784772660884 判型 46
内容紹介
以前は、どんな仕事をしてみても興味が持てず、いつも「どうやってサボったろか」「早く遊びに行きたい」などとばかり考えていました。
そんな私が、どうやって夢を持つようになったか。そして、夢や目標を次々と実現することで人生がどう変わったかについて、少しお話しさせてください。
どこかに必ず、皆さんの参考になることがあるはずです。(「第1章」より抜粋)
目次
第1章 たった3台の自動販売機からスタートした ~夢を持つことの重要性~
第2章 3倍働いて2倍遊べ ~夢を叶える仕事術~
第3章 100円玉を100倍に増やせる人 ~成功する思考法~
第4章 応援される人、されない人は3秒でわかる ~夢に近づく人間力~
第5章 「幸せ自由人」になる方法 ~自分を成長させる方法~
著者略歴(松岡祥一)
株式会社サンエイ 代表取締役
1974年、大阪府羽曳野市生まれ。中学卒業後、鉄筋工、鳶、板前見習い、漁師、トラック運転手、線路工事などの職を転々とし、23歳のときに知人の勧めで自動販売機で飲料の販売を始める。
その後25歳のときに、飲料販売を営む「スーパードリンク」を興す。激安自販機、飲料の卸売事業を展開しながら、売り上げを30億円にまで伸ばす。
40歳のときに、M&Aで会社を売却し、以前からの夢であった沖縄に家族とともに移住。現在は福岡で株式会社サンエイを設立、激安自販機を展開し、沖縄で起業家を目指す若手の育成に励んでいる。
また、沖縄の宮城島でスタートしたジャンボニンニクを島の特産品にする農業ビジネスは、体験型農業、ふれあい動物園、宿泊施設などの建設企画にも発展。同時に、カンボジアでNGO活動を活発に行っており、学校の設立や慈善事業などにも力を入れている。
他の書籍を検索する