『マルコはとなりへおつかいに』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マルコはとなりへおつかいに
サブタイトル
著者 [著者区分]■あさくらまや [イラスト]
■なかであきこ [著・文・その他]
出版社 くもん出版 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 32p Cコード 8793
発売予定日 2018-07-20 ジャンル 児童/絵本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784774327518 判型 A4変形
内容紹介
こねこのマルコの一家はひっこしてきたばかり。
きょうはピクニックなのに、サンドイッチをつくるお魚がありません。
「おとなりさんでかってきてちょうだい」とお母さんに言われ、マルコはおつかいに出かけますが、「魚屋さんならとなりのとなりだよ」ですって。
いわれたとおり進んでみると、あれあれ、こんどは「となりのとなりのとなりのとなり」。
どんどんつき進むこねこのマルコは、とうとう海の中へ・・・
ぶじ、お魚を買えるのでしょうか?
ハラハラ、楽しいストーリーと、どうぶつたちの島の商店街が細かく描きこまれた絵を
親子で何度も楽しめる、おつかい絵本です。
目次
著者略歴(あさくらまや)
武蔵野美術大学卒業後、アニメーション作家として、CMやTV番組、プロモーションビデオ等の分野で活動。ROBOT Handmade Animation Grand Prix2016日本IBM賞受賞。絵本に、『ピーマンくんえんにいく』(学研)『ブルブルさんとおばけのあかちゃん』(小学館)がある。
著者略歴(なかであきこ)
東京都生まれ。CM制作会社勤務を経て、教育出版社にて幼児向け映像教材やテレビ番組・映画などの企画開発を担当。退職後、2017年よりフリーランスのクリエイティブユニットcocomoにてクリエイティブディレクターとして活動中。絵本創作は今回がはじめて。
他の書籍を検索する