『小説 学を喰らう虫』の詳細情報

小説 学を喰らう虫
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 小説 学を喰らう虫
サブタイトル
著者 [著者区分]北村 守 [著・文・その他]
出版社 現代書林 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 256p Cコード 0093
発売予定日 2019-11-08 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784774518060 判型 46
内容紹介
本書は、関西屈指のマンモス学校法人で実際に起きた不祥事を小説化したものです。日大アメフト部事件などで注目を集めた学校法人の闇を、手練れのストーリーテラーが白日のもとに晒します。

(あらすじ) 

舞台は約10年前の大阪。
三大学、一高校、一中学。学生生徒総数二万一千余名を擁する関西屈指のマンモス学校法人。その理事長を任された男は、浪費癖の直らない前任者に代わり、運営の安定と発展を期待されて就任した。しかし、その本性は、実はとんでもないワルだった。談合屋の元締めだったこの男は、理事長の権限を盾に、私利私欲に走り、学校を貪り尽くすようになったのだ。この正体にいち早く気づき、密かに調査を始めた善良な数名の理事たち。悪行の実態を暴き、理事長を学校法人から永久に追放すべく、壮絶な戦いの火ぶたが切られた―。
目次
第一章 背徳の椅子

第二章 背任容疑

第三章 ワルの本性

第四章 理事長解任動議
他の書籍を検索する