『ひらり圭次郎 腕貸し稼業 乱心の罠』の詳細情報

ひらり圭次郎 腕貸し稼業 乱心の罠
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ひらり圭次郎 腕貸し稼業 乱心の罠
サブタイトル
著者 [著者区分]氷月葵 [著・文・その他]
出版社 コスミック出版 レーベル
本体価格
(予定)
630円 シリーズ コスミック時代文庫
ページ数 288p Cコード 0193
発売予定日 2020-08-12 ジャンル 一般/文庫/日本文学、小説・物語
ISBN 9784774762128 判型 文庫(A6)
内容紹介
 ひょんなことから、御目付様の探索役を極秘に担うことになった、平石家の三男坊圭次郎。
ある日、戯作者を志す親友の池野七之助に連れられて深川の岡場所に赴いた圭次郎は、そこで騒動に出くわす。
女郎を殺した若侍が、彼らの目の前で自刃して果てたのだ。
 旗本の次男の狼藉に、目付が動き出す。
謹厳実直と評判だった若侍が起こした事件の裏に何かがあると睨んだ目付に、
ことのいきさつを探るよう命じられた圭次郎。
辰巳芸者の豊吉や男芸者の六太夫に近づき、真相に迫る圭次郎だったが、
その矢先、六太夫が何者かに殺されてしまった。背後で糸を引き、罠をしかけた人物とは……?
 気鋭が贈る書下ろし痛快時代長編、好評第二弾!
目次
他の書籍を検索する