『幻想と怪奇 1 ヴィクトリアン・ワンダーランド 英國奇想博覧會』の詳細情報

幻想と怪奇 1 ヴィクトリアン・ワンダーランド 英國奇想博覧會
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 幻想と怪奇 1 ヴィクトリアン・ワンダーランド 英國奇想博覧會
サブタイトル
著者 [著者区分]牧原勝志(合同会社パン・トラダクティア) [編集]
出版社 新紀元社 レーベル
本体価格
(予定)
2200円 シリーズ
ページ数 296p Cコード 0098
発売予定日 2020-02-22 ジャンル 一般/単行本/外国文学、その他
ISBN 9784775317617 判型 A5
内容紹介
 海外幻想文学の翻訳・紹介を先導した紀田順一郎・荒俣宏による『幻想と怪奇』(1973~74)。日本初の幻想文学専門誌が、休刊から45年を経てここに復活する。
 第一号のテーマは「ヴィクトリアン・ワンダーランド英國奇想博覧會」。
技術や交通が大きな変革を迎え、文化がいっせいに花開いた19世紀後半のイギリスで、自由な想像力をペンに乗せて競った文豪たちや流行作家たちの奇想あふれる小説と、
かの時代に夢を馳せる現代作家たちの作品をともに収録した、物語の博覧会にようこそ。
目次
他の書籍を検索する