『学びて厭わず、教えて倦まず "知の巨人" 渡部昇一が遺した学ぶべきもの』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 学びて厭わず、教えて倦まず "知の巨人" 渡部昇一が遺した学ぶべきもの
サブタイトル
著者 [著者区分]■下永裕基 [著・文・その他]
■江藤裕之 [著・文・その他]
■織田哲司 [著・文・その他]
出版社 辰巳出版 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 384p Cコード 0095
発売予定日 2020-08-03 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784777826131 判型 46
内容紹介
「知の巨人」と呼ばれた、言論人であり、英文学者・歴史家でもあった渡部昇一氏が亡くなって3年。没後も氏に関わる出版物の再版・復刻版、生前の講演を収録した本、対談本等の、刊行が数多く後を絶ちません。そんな中にあって、本書は、渡部氏の謦咳に接した門下生5名(現・大学教授ほかの教育者)と氏の旧友であり現・大学名誉教授による、「素顔の渡部昇一」を語ったアンソロジーです。
目次
他の書籍を検索する