『イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション)(仮) ~デジタル技術で爆発的に成長する産業、破壊される産業 ~ 』の詳細情報

イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション)(仮)
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション)(仮)
サブタイトル デジタル技術で爆発的に成長する産業、破壊される産業
著者 [著者区分]兼安 暁 [著・文・その他]
出版社 彩流社 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 272p Cコード 0033
発売予定日 2019-10-09 ジャンル 一般/単行本/経済・財政・統計
ISBN 9784779126192 判型 A5
内容紹介
DXトップコンサルタントが徹底解説する入門書!

● DXとは?
● なぜ、経産省がガイドラインを出すほど、
国も危機感を抱いているのか?
● DXへの取り組みが活発化しているものの、
つまずく日本企業が多いのはなぜなのか?
● AirbnbやUBER、アマゾン、Google
によってどんな産業が破壊されているのか?
● どんな産業が破壊されるのか?
――原子力発電、火力発電、教育産業、スマホ関連……
● どんな産業が発展するのか?
――長寿・美容産業、都市農業・細胞農業、宇宙産業……
● デジタル進化が、さらにどのような変化をもたらすのか?

一般ビジネスパースンから、DX推進担当者、個人投資家まで必見!
目次
第1章 なぜ、DXが必要なのか
第2章 デジタル技術が生み出したビジネスモデル
第3章 今後、注目すべき基盤テクノロジー
第4章 こんな産業が破壊される
第5章 こんな産業が発展する
第6章 変化の本質
第7章 個人のキャリアの考え方
著者略歴(兼安 暁)
米国系コンサルティングファーム、ベンチャー企業、
一部上場企業を経て、フリーのコンサルタントとして独立。
日本で最初に基幹システムをLINUX上で導入。
Tポイントの立ち上げに、リードアーキテクト兼
システム総責任者として貢献。小売流通、貿易、物流、製造、
エネルギー、コミュニケーション、造船、金融、不動産、IT、
製薬、農林水産業、旅行業、メディア、通信、EC、航空宇宙など、
あらゆる産業を経験。
2016年より、Fintech、Retechを中心に起業支援。
米国、東南アジアで事業を自ら立ち上げ中のものも含め、
これまでに200以上のDX案件に携わる。
他の書籍を検索する