『北海道 ぶらり歴史探訪ルートガイド』の詳細情報

北海道 ぶらり歴史探訪ルートガイド
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 北海道 ぶらり歴史探訪ルートガイド
サブタイトル
著者 [著者区分]北海道の歴史を見て歩く会 [著・文・その他]
出版社 メイツ出版 レーベル
本体価格
(予定)
1630円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 2026
発売予定日 2019-03-30 ジャンル 実用/単行本/旅行
ISBN 9784780421606 判型 A5
内容紹介
★ 道内の歴史をテーマで巡る充実の28コース!

★ 幕末から明治にかけた変革期の舞台。

★ 開拓時代の名所や偉人の足跡。

★ 人々の信仰や文化。

★ 発展の歩みを紐解く
歴史ロマンの旅へご案内します。


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

北海道の歴史を本州と比較すると、
旧石器時代や縄文時代などの
古代の時期は同じようにありますが、
奈良、平安、鎌倉時代のような熱い時代の流れはありません。

しかし、アイヌ文化や屯田兵制度など
北海道にしか見られない歴史もあります。
「歴史の重みとは何か」、「自然の重みとは何か」、
広い北海道の歴史を探訪する一助として、
本書をぜひご活用ください。


◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆コース1 < 松前町 >
北海道の小京都、松前城と寺町

☆コース5 < 江差町 >
ニシンにまつわる神話と栄華に酔う

☆コース10 < 札幌市 / 厚別区 >
北海道開拓百年の歩みを自然とともに感じる

☆コース15 < 札幌市 / 西区 >
一番最初の屯田兵村で当時の生活を知る

☆コース20 < 札幌市 / 中央区 >
像・碑・建物から見る北海道の歴史

☆コース25 < 小樽市 >
小樽のもう一つの顔 教会、寺院、公会堂

☆コース28 < 網走市 >
オホーツク文化を伝える「モヨロ貝塚」

・・・など全28コース

※ 本書は2010年発行の
「北海道 歴史探訪ウォーキング」
を元に加筆・修正を行った新版です。
目次
他の書籍を検索する