『DVDで差がつく! 小学生のバレーボール 上達のコツ50 新版』の詳細情報

DVDで差がつく! 小学生のバレーボール 上達のコツ50 新版
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル DVDで差がつく! 小学生のバレーボール 上達のコツ50 新版
サブタイトル
著者 [著者区分]■佐川 延夫 [監修]
■佐川延夫 [監修]
出版社 メイツ出版 レーベル
本体価格
(予定)
1720円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 8075
発売予定日 2019-07-18 ジャンル 児童/単行本/体育・スポーツ
ISBN 9784780422252 判型 A5
内容紹介
★ 全国大会常連の強豪チームの監督が
実力アップの最強ポイントを教えます!

★ 点が取れる『サーブ&スパイク』

★ 仲間が打ちやすい『トス』

★ 実践的な『打ち分けや戦術』


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

全国大会に名をとどろかせる
バレーボールチームが、
上達のコツを明かしたのがこの本です。
「パス&トス」にはじまり、「レシーブ」
「スパイク」「サーブ」「ブロック」の、
バレーボールに必要な技術を取り上げました。
読者の皆さんがしっかり技を身につけられる
ように、「コツ」や「上達するテクニック」を
まじえて説明しています。

また、各技術説明のおわりに、
「Q&A」を入れているのも本書の特徴。
よくありがちな、うまくできない疑問点に答え、
問題を解決できるように構成されています。
悩んだときにそのページを開けば、
解決のヒントがきっと見つけられるに
違いありません。

基本的な技術を身につけたら、
6章で取り上げている「戦術」にも
挑戦してみましょう。
速攻などが使えるようになると、
攻撃の幅が格段に広がるはずです。

バレーボールは、1人だけが頑張って
プレーしても、勝つことはできません。
仲間のメンバーと力を合わせるチームワークが
非常にものをいうスポーツです。

この本は、小学生のバレーボールで
ぜひ身につけておきたい技術を、
文章と写真で解説しています。
ポイントやコツを覚えながら、
付属のDVDの映像を見て、
動き方やタイミングの取り方を
イメージしてみましょう。
ぜひ本書を参考にし、
強いチームづくりの教科書として
役立ててください。


◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆第1章 パス&トス
*1 オーバーハンドパス
*2 アンダーハンドバス
*3 オープントス
・・・など全10項目

☆第2章 レシーブ
*11 アンダーハンドレシーブ
*12 オーバーハンドレシーブ
*13 スライディングレシーブ
・・・など全7項目

☆第3章 スパイク
*18 スパイク
*19 フェイント&プッシュ
*20 二段トスをスパイク
・・・など全10項目

☆第4章 サーブ
*28 フローターサーブ
*29 ジャンピングフローターサーブ
*30 サイドハンドサーブ
・・・など全9項目

☆第5章 ブロック
*37 ブロック
*38 横に動いてブロック
*39 2枚のブロック
・・・など全7項目

☆第6章 戦術
*44 Aクイック
*45 Bクイック
*46 Cクイック
・・・など全7項目
* ぜひ、やってみよう! 上達する練習方法

※ 本書は2015年発行の
「DVDで差がつく! 小学生のバレーボール 上達のコツ50」
を元に、加筆・修正を行った新版です。
目次
著者略歴(佐川 延夫)
みつわ台バレーボールクラブ監督
東京都実業団9人制バレーで関東大会
および全国大会出場を経験。
1981年に千葉市みつわ台を拠点とする
『みつわ台バレーボ-ルクラブ』を発足する。
創部以来、子供達がバレーボールを通じて
立派な社会人となるべく教育を目指している。
全日本バレーボール小学生大会出場19回。
1997年ライオンカップ第17回大会準優勝、
2011年ファミリーマートカップ第31回大会準優勝。
また、関東小学生バレーボール大会出場22回。
2011年、2013年、2018年に優勝するなど、
数々の戦績を残すとともに、
千葉県バレーボール協会功労賞や
千葉市社会教育功労賞受賞など、
多くの表彰も受賞している。
他の書籍を検索する