『だらしない夫じゃなくて依存症でした』の詳細情報

だらしない夫じゃなくて依存症でした
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル だらしない夫じゃなくて依存症でした
サブタイトル
著者 [著者区分]三森 みさ [著・文・その他]
出版社 時事通信出版局 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 280p Cコード 0095
発売予定日 2020-03-02 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784788716834 判型 A5
内容紹介
《WEBで話題沸騰!》
《あの依存症啓発漫画が待望の書籍化!》

あなたが病気だと知ってよかった。
だって、私たちは家族だから――

アルコール依存症の夫と、その妻。
苦悩と葛藤の日々、
回復への道のりをすべて描いた
感動の長編コミック。

**********

アルコール、薬物、ギャンブル。
依存症は誰もが経験しうる病気であり、
そして回復できる病気です。
もしも大切な人が依存症になったら、
あなたはどんな言葉をかけますか?

◎書籍化特典
【著者渾身の描き下ろし50p超!】
WEB版では描き切れなかった「家族の対応」「スリップ時の対処法」等を盛り込み、
描き下ろし総ページ数は50p超!

【全国の依存症相談窓口/自助グループのご紹介】
目次
もくじ
登場人物紹介

第一話 私の夫は「アル中」ですか?
第二話 幼なじみは薬物依存症
第三話 憧れの先輩はギャンブル依存症
第四話 家族だから
第五話 脳の病気
第六話 家族の接し方
第七話 やめ続けるために
第八話 私の夫は「アルコール依存症」です
第九話 私とあなたの境界線
第十話 つまづきと学び
第十一話 回復への道
番外編 心の穴を埋める旅

あとがき
この漫画について
全国の依存症相談窓口/自助グループのご紹介
著者略歴(三森 みさ)
イラストレーター、デザイナー、漫画家。
1992年生まれ、大阪府出身。沖縄県那覇市在住。
高校で美術・デザインを、大学で染色を学ぶ。本作が初の著書となる。
ツイッター @mimorimisa 
note https://note.mu/mimorimisa 
ポートフォリオサイト https://mimorimisa.com/
他の書籍を検索する