『成田山新勝寺公式ガイドブック』の詳細情報

成田山新勝寺公式ガイドブック
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 成田山新勝寺公式ガイドブック
サブタイトル
著者 [著者区分]大本山成田山新勝寺 [監修]
出版社 時事通信出版局 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 128p Cコード 0026
発売予定日 2020-12-02 ジャンル 一般/単行本/旅行
ISBN 9784788717008 判型 A5
内容紹介
年間一千万人超の参詣者を集める成田山新勝寺初の公式ガイドブック。
巻頭では、2020年に十三代目市川團十郎白猿を襲名する十一代目市川海老蔵丈へのインタビューを特集。初代團十郎より続く成田山新勝寺とのつながりや襲名への思いとはー

成田山新勝寺は、全国で最も多くの参詣者が訪れる寺院の一つであり、成田国際空港にも近いことから、国内のみならず外国からも多数の参詣者や観光客が訪れる有名寺院です。
本書は、成田山新勝寺「初の公式ガイドブック」として、歴史や教えなど基礎知識の他、参詣の際に知っておきたい各お堂・建物の見どころ、ご利益、御守、参詣マナー等を詳しくわかりやすく紹介しています。成田詣必携の一冊!
目次
巻頭特集 成田山新勝寺と市川宗家
第一章 成田山新勝寺の歴史と教え
第二章 境内各所・お詣りガイド
第三章 各種案内・アクセス情報
著者略歴(大本山成田山新勝寺)
真言宗智山派の大本山。開山以来、一千有余年平和祈願の祈祷寺院として隆昌発展。現世利益、不動尊信仰の一大霊場として、四季を通じて年間一千万人を超える参詣者を迎える。
他の書籍を検索する