『私説 ミジンコ大全 ~人間とミジンコがつながる世界認識 ~ 』の詳細情報

私説 ミジンコ大全
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 私説 ミジンコ大全
サブタイトル 人間とミジンコがつながる世界認識
著者 [著者区分]坂田 明 [著・文・その他]
出版社 晶文社 レーベル
本体価格
(予定)
2500円 シリーズ
ページ数 216p Cコード 0045
発売予定日 2013-01-09 ジャンル 一般/単行本/生物学
ISBN 9784794967640 判型 A5
内容紹介
世界中の池や沼にあまねく存在するミジンコだが、その実態はあまり知られていない。たとえばミジンコはメスだけで増殖する。でもオスも存在する。環境条件にあわせて無精卵と有精卵をつくりわけ、種の生き残り戦略を変えているのだ……。
ジャズ・ミュージシャンの坂田明は、ミジンコの面白さに取り憑かれて数十年。飼い方・観察法はもとより、海洋ミジンコ・生態系・DNAなどの専門家と対談し、ミジンコの現在を多角的に紹介する。“命が透けて見える”ミジンコのカラー写真も収録。
目次
ミジンコ入門
ミジンコ図鑑
ミジンコと地球環境
ミジンコ研究、今昔
ミジンコのDNA
あとがき
著者略歴(坂田 明)
1945年広島県生まれ。ミュージシャン、元ミジンコ倶楽部会長。1972年、サックス奏者として山下洋輔トリオに参加。80年より様々なグループの結成と解体を繰り返し、現在は内外問わずさまざまなミュージシャンとフリー・セッションを行う。2003年、長年にわたるミジンコの研究普及活動が認められ、日本プランクトン学会より特別表彰を受ける。07年、東京薬科大学生命科学部客員教授に就任。著書に『クラゲの正体』『瀬戸内の困ったガキ』(以上、晶文社)ほか。
他の書籍を検索する