『図解入門業界研究 最新 電機業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 [第3 版]』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 図解入門業界研究 最新 電機業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 [第3 版]
サブタイトル
著者 [著者区分]安蔵靖志 [著・文・その他]
出版社 秀和システム レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 208p Cコード 0033
発売予定日 2020-12-31 ジャンル 一般/単行本/経済・財政・統計
ISBN 9784798058191 判型 A5
内容紹介
円高や中国・韓国メーカー勢の低価格攻勢に苦戦を強いられ、業界再編が進む電機業界の最新事情とトレンドをやさしく解説した業界研究書です。電機業界を構成する日立製作所やパナソニック、ソニー、富士通などの電機メーカーと、ヤマダ電機、エディオン、ケーズホールディングス、ヨドバシなどの電機量販店は、それぞれ新しい潮流のなかで事業の見直しをせまられています。本書は、電機業界の変遷や構造、大手電機メーカー各社のビジネスモデルや戦略、家電量販店の特色、話題のヒット商品、さらに電機業界の仕事内容や問題点まで幅広く解説しています。電機業界で働く人はもちろん、これから就職や転職を考えている人にも役立ちます。
目次
他の書籍を検索する