『1級建築施工管理技士実地試験記述対策&過去問題2021年版』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 1級建築施工管理技士実地試験記述対策&過去問題2021年版
サブタイトル
著者 [著者区分]■小山和則 [著・文・その他]
■清水一都 [著・文・その他]
出版社 秀和システム レーベル
本体価格
(予定)
2800円 シリーズ
ページ数 Cコード 3052
発売予定日 2021-02-17 ジャンル 専門/単行本/建築
ISBN 9784798062266 判型 B5
内容紹介
1級建築施工管理技士の2次試験となる実地試験で合格のカギとなる「施工経験記述」の書き方が本当によくわかる合格に近づく参考書。
目次
著者略歴(小山和則)
1954年千葉県生まれ。1977年早稲田大学理工学部建築学科卒業。清水建設(株)を経て、1989年建築設計事務所「スペース景」を設立。現在、1級建築士。長年、建築の1・2級施工管理技士試験受検対策セミナー講師を務める
著者略歴(清水一都)
1948年大阪府生まれ。1972年京都大学工学部交通土木工学科卒業。1974年京都大学大学院工学研究科(交通土木工学専攻)修了。清水建設(株)、(財)エンジニアリング振興協会を経て、2007年ITTO経営コンサルタントを設立。現在、1級建築士、1級土木施工管理技士、中小企業診断士、技術士(農業)。長年、土木・建築・管工事の1級・2級施工管理技士試験受検対策セミナー講師を務める。また、建設業を主体として中小企業の再生支援に携わり、事業DD、経営改善計画指導を多数行う
他の書籍を検索する