『情報処理教科書 システムアーキテクト 2019年版』の詳細情報

情報処理教科書 システムアーキテクト 2019年版
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 情報処理教科書 システムアーキテクト 2019年版
サブタイトル
著者 [著者区分]■松原 敬二 [著・文・その他]
■松田 幹子 [著・文・その他]
■満川 一彦 [著・文・その他]
出版社 翔泳社 レーベル 情報処理教科書
本体価格
(予定)
3300円 シリーズ EXAMPRESS
ページ数 600p Cコード 3055
発売予定日 2019-03-11 ジャンル 専門/単行本/電子通信
ISBN 9784798159966 判型 A5
内容紹介
【本書の概要】
本書は、システムアーキテクト試験に合格するための試験対策書です。
試験傾向や解答テクニック、学習方法から、要点解説、合格論文まで記載してあります。

【本書の特徴】
・平成21~30年度の午後の過去問題とその解答・解説を掲載(一部Webダウンロード※)
・合格に必要な知識と考え方を厳選して解説
・午後Ⅰ対策:出題内容をしっかり読み解くためのわかりやすい解説と解答テクニックを伝授
・午後Ⅱ対策:最新の出題傾向に対応した論文作成術を紹介

※本書の読者特典のダウンロード期限は2020年9月30日までとなります。

【翔泳社の情報処理シリーズ】
翔泳社の情報処理教科書シリーズは、受験セミナーの人気講師や第一線で活躍する現役技術者など、各分野のエキスパートが合格に必要な知識について、ポイントを絞って解説しているため、効率よく学習することができます。

知識解説に加えて、過去問題を中心とした問題演習を丁寧な解説とともに掲載しているため、実戦力を効果的に身につけることができます。

目次
第1部 午後Ⅰ対策
第1章 午後Ⅰの出題傾向と解答テクニック
第2章 業務分析・設計
第3章 システム再構築・改善・移行
第4章 パッケージ導入
第5章 組込みシステム設計

第2部 午後Ⅱ対策
第1章 午後Ⅱの解答テクニック
第2章 午後Ⅱ 演習(情報システム)
第3章 午後Ⅱ 演習(組込みシステム)

システムアーキテクトになるには

●読者特典ダウンロード
平成21~30年度の午後1、午後2の解説のうち、書籍に掲載されていないもの

他の書籍を検索する