『「ゴール仮説」から始める問題解決アプローチ』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 「ゴール仮説」から始める問題解決アプローチ
サブタイトル
著者 [著者区分]佐渡誠 [著・文・その他]
出版社 すばる舎 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0030
発売予定日 2018-10-11 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784799107317 判型 46
内容紹介
今、現場で求められる生産性の高いマネジャーの問題解決力とは、①「何に答えを出すべきか」…イシューの特定  ②「どんな答えをどのように出すべきか」…考え方、ロジック  ③「それをどのように伝えるか」…伝え方である。労働時間や経営資源を削減することが求められる「働き方改革」のなか、チームの生産性を高めるには、リーダーは限られた時間で、最善の解を導き、課題を突破する力を付ける必要がある。本書は戦略コンサルタントが実践する「ゴールから逆算した仮説」「構造化したコミュニケーション」により、短時間で解を共有する方法を解説する。
目次
他の書籍を検索する