『悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中』の詳細情報

悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中
サブタイトル
著者 [著者区分]■もり [著・文・その他]
■六原ミツヂ [イラスト]
出版社 SBクリエイティブ レーベル 悪夢から目覚めた傲慢令嬢はやり直しを模索中
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ ツギクルブックス
ページ数 304p Cコード 0093
発売予定日 2020-08-07 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784815605902 判型 46
内容紹介
公爵令嬢ファラーラは王太子殿下に婚約を破棄され、心を病んで幽閉されてしまった。
そのとき見た夢は、社長令嬢の蝶子として嫌っていた元友人に婚約者を奪われてしまうというもの。
「蝶子って誰?」「私は婚約破棄されたの?」
悪夢から目覚めたファラーラは、自分が王太子殿下と婚約した翌日――12歳に戻っていることに驚いた!
よく分からないけれど、夢と同じ人生は歩みたくない。
それにどうせならもっと魔法を活用して、新しいことをやってみたい!
そのためにも、今までの傲慢だった自分を反省し、明るく楽しい未来を目指してやり直すことを決意する。
ファラーラ(異世界)と蝶子(現代)が奮闘する、やり直しハッピーファンタジー。
目次
著者略歴(もり)
著:もり
「小説家になろう」で活動中。著書に『屋根裏部屋の公爵夫人』(カドカワBOOKS)、『悪役令嬢、時々本気、のち聖女。』(PASH!ブックス)、『猫かぶり姫と天上の音楽』(フェアリーキス)などがある。
著者略歴(六原ミツヂ)
イラスト:六原ミツヂ
ライトノベルなどで活躍するイラストレーター。『メニューをどうぞ』(カドカワBOOKS)、『魔女はパン屋になりました。』(レジーナブックス)、『私がアンデッド城でコックになった理由』(レジーナブックス)などを担当。
他の書籍を検索する