『敏感すぎる自分の処方箋』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 敏感すぎる自分の処方箋
サブタイトル
著者 [著者区分]■保坂 隆 [監修]
■渡辺登 [監修]
出版社 ナツメ社 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0030
発売予定日 2018-07-12 ジャンル 一般/単行本/社会科学総記
ISBN 9784816364204 判型 46
内容紹介
ささいなことが気になる、まわりの話し声や音に敏感といったことに悩んでいる人は、HSPかもしれません。HSPとは、生まれつき敏感で、繊細な神経を備えた人のこと。本書ではHSPとは何かということから、その特徴を知りうまくつきあっていくコツを、マンガやイラストを交え、わかりやすく紹介しました。
目次
第1章 もしかして、「HSP」かもしれない
第2章 感じ方や考え方に特徴的なパターンがある
第3章 敏感すぎる体質で不調に悩まされる
第4章 考えすぎて人づきあいがうまくいかない
第5章 学校や会社などの集団の中で困り事が多い
第6章 「考えすぎ」「気にしすぎ」から抜け出す方法
第7章 ラクに生きるためのスキルを身につける
第8章 家族や身近な人がHSPかもしれない
他の書籍を検索する