『マンガでやさしくわかる公認心理師』の詳細情報

マンガでやさしくわかる公認心理師
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マンガでやさしくわかる公認心理師
サブタイトル
著者 [著者区分]■松尾 陽子 [著・文・その他]
■神崎 真理子 [著・文・その他]
■福島 哲夫 [著・文・その他]
出版社 日本能率協会マネジメントセンター レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 240p Cコード 0011
発売予定日 2019-04-24 ジャンル 一般/単行本/心理(学)
ISBN 9784820727231 判型 A5
内容紹介
公認心理師を目指す人なら読んでおきたい必読入門書です。
マンガパートは、公認心理師を目指すうえでのマインドと、合格後のキャリアを知ることができるストーリーとなっています。
解説パートは、公認心理師試験で問われる全項目を7分野に集約し要点を解説。試験対策だけではなく、公認心理師として臨床実践を行う際の必須知識を短時間で押さえることができます。
『公認心理師必携テキスト』責任編集に携わった著者による、やる気UPコラム付です。
目次
PART1 公認心理師としての職責の自覚
PART2 心理学・臨床心理学の全体像
PART3 心理学における実証的研究と統計法、研究倫理
PART4 脳神経の働き、社会心理学、発達心理学、障害児(者)の心理学
PART5 心理状態の分析と支援、健康・医療に関する心理学
PART6 福祉・教育・司法犯罪、産業組織に関する心理学
PART7 人体の構造と機能・疾病、精神疾患とその治療、公認心理師に関係する制度、心の健康教育
著者略歴(福島 哲夫)
明治大学文学部日本文学科卒業、慶應義塾大学大学院博士課程単位取得満期退学。1999年より、大妻女子大学人間関係学部専任講師を経て、現在は大妻女子大学人間関係学部社会・臨床心理学専攻および大学院臨床心理学専攻教授。人間関係学部長。
また、2014年より成城カウンセリングオフィスを開設し若手・中堅臨床心理士とともに実践にも励む。
研究領域と実践の中心は、ユング心理学ならびに「その人その人に合わせた様々な心理療法(カウンセリング)を、工夫して適用する統合的心理療法」とその指導。
他の書籍を検索する