『斎藤一人 師匠は神様』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 斎藤一人 師匠は神様
サブタイトル
著者 [著者区分]■尾形幸弘 [著・文・その他]
■斎藤一人 [著・文・その他]
出版社 マキノ出版 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 184p Cコード 0077
発売予定日 2019-09-07 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784837673071 判型 46
内容紹介
■「神様に好かれるように
生きてごらん。
だったら、
奇跡なんて簡単に起こるよ」
(斎藤一人)

飾るだけで
「幸運を引き寄せるカード」付き!

■希代の大商人・斎藤一人さんと、
「もしも一人さんが
居酒屋を経営したら……」
というコンセプトの居酒屋作りで
大成功を収めた尾形幸弘さんによる、
だれもが楽に、
簡単に実践できる成功論。

■「この本は最先端をいくからね。
みんな、そのつもりで
読んでください」
(斎藤一人)
目次
第1章 成功することしかやらなければいいんだよ
第2章 龍のように生きてみな
第3章 成功はトントン拍子でやってくる
第4章 奇跡は起こるべくして起こるもんなんだ
著者略歴(尾形幸弘)
さくらグループ代表。
20歳のとき、完全歩合制の営業職でトップセールスとなる。その後、
兄の経営する居酒屋で2年半修業し、独立。思ったように売上げが上がらず、
閉店の危機に悩んでいたとき、斎藤一人さんの本と出合う。その人生哲学、
経営論に惚れ込み、「もしも一人さんが居酒屋を経営したら……」をコンセプトに店作り・人作りを展開すると、
売上げが大幅にアップ。2005年、一人さんとの面会が実現し、そこから長年にわかって数々の教えを伝授される。
17年、日本初の居酒屋学校を設立し、校長に就任。一人さんから教わったこと、
自身が経験したことを伝える活動にも注力する。
著者略歴(斎藤一人)
実業家・「銀座まるかん」(日本漢方研究所)の創設者。
1993年以来、毎年、全国高額納税者番付(総合)10位以内にただ1人連続ランクインし、
2003年には累計納税額で日本一になる。
土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、
納税額はすべて事業所得によるものという異色の存在として注目される。
著書に、『斎藤一人 絶対、なんとかなる!』『斎藤一人 俺の人生』
『普通はつらいよ』『斎藤一人 世界一ものスゴい成功法則』『成功力』
『斎藤一人 仕事はおもしろい』などがある。
他の書籍を検索する