『ルールズ』の詳細情報

ルールズ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ルールズ
サブタイトル
著者 [著者区分]新藤晴一 [著・文・その他]
出版社 マガジンハウス レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 352p Cコード 0095
発売予定日 2017-09-01 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784838729258 判型 46
内容紹介
人気ロックバンド、ポルノグラフィティの新藤晴一が描く
青春ロック小説の傑作!

ポルノグラフィティのギタリスト・作詞家として活躍する著者が、
2010年の小説家デビュー以来、待望の第2作目を上梓!

舞台は、著者が長きにわたって身を置く音楽業界。
メジャーデビューを目指して奮闘する
ロックバンドのベーシストを主人公にすえ、
ロッカーたちの生き様を追いかけた本書は、
細部にまでリアリティが宿るロック小説の傑作!

運命をともにするメンバーたちとの人間関係、
デビューにかけるひたむきな想いや葛藤、
成功を夢みる男たちの欲望……。
彼らの未来のカギを握るのは、いったい誰なのか?
この出来事は、伝説となりうるのか?
夢か現実か?
一気読み必至の青春グラフティ。
目次
著者略歴(新藤晴一)
1974年広島県因島出身。ポルノグラフィティのギタリスト。1999年に『アポロ』でメジャーデビュー。「ミュージック・アワー」「サウダージ」「アゲハ蝶」「愛が呼ぶほうへ」「ハネウマライダー」「オー!リバル」など、数々のヒット曲の作詞も手がけ、現在に至るまで日本の音楽シーンを盛り上げている。2017年9月6日には45枚目となるシングル「キング&クイーン/Montage」をリリース。ポルノグラフィティとしての活動のほか、湘南乃風のSHOCK EYE、サウンドクリエーターの篤志と共に「THE 野党」としても活動、また他のミュージシャンへの詞の提供や執筆活動も積極的に行う。著書にエッセイ集『自宅にて』(ソニーマガジンズ)、小説『時の尾』(幻冬舎)がある。
他の書籍を検索する