『日本の神話と神様手帖 ~あなたにつながる八百萬の神々 ~ 』の詳細情報

日本の神話と神様手帖
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本の神話と神様手帖
サブタイトル あなたにつながる八百萬の神々
著者 [著者区分]秦まゆな [著・文・その他]
出版社 マイナビ出版 レーベル マイナビ文庫
本体価格
(予定)
980円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0176
発売予定日 2019-10-21 ジャンル 一般/文庫/諸芸・娯楽
ISBN 9784839971144 判型 文庫(A6)
内容紹介
本書は、好評既刊『日本の神話と神様手帖』をコンパクトにまとめ直し、
いつでも持ち歩ける文庫サイズに再構成した本です。

この本では、日本の神話における八百萬(やおよろず)の神々の活躍はもちろん、
その神々が現代ではどの神社に、どういった経緯でお祀りされていて、
どういった祭礼や儀式として現代に伝わっているのかを
イラストや写真を豊富に使って、丁寧にわかりやすく解説しました。

神話の舞台となった全国の神社も数多く紹介。
神社にお参りする前に、是非読んでおきたい一冊です。
目次
第一章 国生み
第二章 黄泉の国
第三章 天の石屋戸
第四章 須佐之男の活躍
第五章 大国主神の国づくり
第六章 国譲り
第七章 天孫降臨
著者略歴(秦まゆな)
千葉県市川市生まれ。学習院大学文学部史学科卒。幼い頃から相撲、歌舞伎、着物、伝統行事など「日本を感じさせるもの」に興味をもつ。
『焼酎ぐるぐる』(大田垣晴子著・ワニブックス)、『生きざま』(貴乃花光司著・ポプラ社)、『笹川流』(笹川能孝著・竹書房)、『神社に行っても神様に守られない人、行かなくても守られる人』(岡田能正著・双葉社)など、日本文化に根ざした本づくりに従事。
近著に『美しい古墳 白洲塾長の日本一毒舌な古墳の授業』(白洲信哉共著・ワニプラス)がある。
他の書籍を検索する