『連動型/写真付薬剤情報印刷システム 2017年9月版』の詳細情報

連動型/写真付薬剤情報印刷システム 2017年9月版
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 連動型/写真付薬剤情報印刷システム 2017年9月版
サブタイトル
著者 [著者区分]患者向け医薬品情報CD化編集委員会 [編集]
出版社 じほう レーベル
本体価格
(予定)
50000円 シリーズ
ページ数 Cコード 3047
発売予定日 2017-10-03 ジャンル 専門/単行本/医学・歯学・薬学
ISBN 9784840749350 判型 B5
内容紹介
2014年3月版より、お薬手帳に電子版お薬手帳用のQRコード(JAHIS Ver1.1)印字機能を追加しました。

ユーザー施設内の処方管理システムから処方データを読み込み「服薬指導せん」を自動印刷します。連動はテキストデータを介するので、基本的に連動先システムの種類、形式を問いません。お薬手帳、注射薬の指導せん発行も可能。連動には、別に処方データ出力プログラムが必要です。お薬手帳印刷用の推奨ラベルプリンタを設定しています。(別売り。販売は株式会社アイルhttp://www.ilecard.com/)。診療科別の文例を収録していますので、年齢・性別などの条件別に変更することができます(ユーザー登録も可能)。

※機能説明など、くわしくはこちらをご覧ください→連動型 写真付薬剤情報印刷システム とは

年4回(1月、3月、7月、9月)発行。<更新版は10,000円(税別)※マニュアルに綴じ込みの専用申込ハガキでお申し込みください>
目次
他の書籍を検索する