『腎不全と薬の使い方Q&A 第2版』の詳細情報

腎不全と薬の使い方Q&A 第2版
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 腎不全と薬の使い方Q&A 第2版
サブタイトル
著者 [著者区分]■古久保 拓 [著・文・その他]
■大野 能之 [著・文・その他]
■山本 武人 [著・文・その他]
■平田 純生 [著・文・その他]
■竹内 裕紀 [著・文・その他]
出版社 じほう レーベル
本体価格
(予定)
7000円 シリーズ
ページ数 912p Cコード 3047
発売予定日 2020-04-25 ジャンル 専門/単行本/医学・歯学・薬学
ISBN 9784840752817 判型 B5
内容紹介
●腎不全・透析患者の薬物治療に必要な知識をわかりやすくQ&A形式で解説!
●最新の知見を踏まえ、腎臓病薬物療法のエキスパートが臨床疑問にお答えします

「腎機能低下患者や透析患者に対する薬物療法は難しい」というイメージを持っていませんか?
本書は、「腎臓」「透析」「薬」をキーワードに、幅広い視点から腎臓病患者の薬物療法を理解できるようQ&A形式でわかりやすくまとめています。腎機能に応じた薬物投与設計、腎機能低下の進行を抑制するための介入、腎臓を傷めない対策、透析性の適切な評価による投与法の適正化や中毒治療への対応、CKD合併症の理解と治療など、薬剤師の能力が発揮できるフィールドはたくさんあります。病院・薬局を問わず、薬剤師として必要不可欠な知識が満載で「腎臓病薬物療法」に対するイメージが変わる1冊です。
目次
他の書籍を検索する