『満鉄と日仏文化交流誌『フランス・ジャポン』』の詳細情報

満鉄と日仏文化交流誌『フランス・ジャポン』
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 満鉄と日仏文化交流誌『フランス・ジャポン』
サブタイトル
著者 [著者区分]■和田 博文 [編集]
■和田 桂子 [編集]
■松崎 碩子 [編集]
出版社 ゆまに書房 レーベル
本体価格
(予定)
8500円 シリーズ
ページ数 480p Cコード 3021
発売予定日 2012-09-25 ジャンル 専門/単行本/日本歴史
ISBN 9784843337035 判型 A5
内容紹介
 日仏文化交流雑誌『フランス・ジャポン』(昨年小社にて復刻版を刊行)は、読売新聞社パリ特派員の松尾邦之助と、民族誌博物館員のアルフレッド・スムラーが責任編集者となり、日仏同志会を発行元として、1934年10月に創刊された。
 満州事変勃発後に、世界の対日世論は厳しくなる。対外宣伝の必要に迫られた国際連盟総会日本首席全権の松岡洋右は、満鉄パリ特派員だった坂本直道(坂本龍馬の子孫)をそのままパリに残らせ、パリに滞仏していた松尾邦之助を編集長に据えた。『フランス・ジャポン』は満鉄のバックアップで、フランスの対日認識を編成すべく情報を発信する。政治的宣伝は避け、日本文化や満洲経済事情の紹介記事、日仏著名人の文章などを中心に編集がなされた。坂本が帰国して雑誌が終刊を迎えるのは、1940年4月の第49号である。1940年6月、フランスはパリへのナチスドイツ無血入城を許し、満鉄事務所も同秋ベルリンへと移転した。
 フランス側の執筆者には、ポール・クローデルや、クロード・ファレル、ルネ・モーブラン、ミシェル・ルヴォン、ジュリアン・ヴォカンスらが名を連ねている。また作品がフランス語に翻訳された日本の文化人には、有島生馬や、川端康成、島崎藤村、高浜虚子、野口米次郎らが含まれている。アンドレ・マルローやアンドレ・ジッドと交流があり、1935年の文化擁護国際作家会議を日本に紹介した小松清は、『フランス・ジャポン』の編集委員に加わり、原稿を執筆した一人である。
 本書は1930年代に、時を得て繚乱と輝いた『フランス・ジャポン』を多方面から考察する待望の論集である。
目次
Ⅰ 『フランス・ジャポン』その誕生から終焉まで                          清泉女子大学 和田桂子
  満鉄と日仏文化交流誌『フランス・ジャポン』
Ⅱ 満鉄—中国東北部からフランスへ 1906—1945
  シベリア鉄道でヨーロッパに向かった日本人                            東洋大学 和田博文
  満洲から見たフランス                                      日本学術振興会 小泉京美
  満鉄と坂本直道                                           朝日新聞記者 植村 隆
Ⅲ 『フランス・ジャポン』の政治学 1934—1945
  対外宣伝誌としての『フランス・ジャポン』                               信州大学 渋谷 豊
  『フランス・ジャポン』と日本事情                                 聖心女子大学 畑浩一郎
  『フランス・ジャポン』と満洲事情                               パリ日本文化会館 杉田千里
  『フランス・ジャポン』の日本人執筆者                              共立女子大学 田口亜紀
  『フランス・ジャポン』の外国人執筆者たち                           東洋大学 朝比奈美知子
  小松清とフランス人民戦線派(附・小松清文献年表 1934年〜1937年)             東洋大学 石田仁志
Ⅳ 二〇世紀前半のパリの日本イメージ 1901—1945
  松尾邦之助と日仏文化交流                                  聖心女子大学 金子美都子
  パリ大学日本学研究所                 コレージュ・ド・フランス日本学高等研究所前所長 松崎碩子
  「フランスハイカイ詩人の「日本」」                                比較文学研究 柴田依子
  ギメ美術館と「日本文化」                               ギメ美術館 長谷川=ソケール・正子
  一九三〇年代のフランス・メディアの「日本」        東京大学大学院総合文化研究科博士課程 中村 賢
  フランス語に翻訳された「日本文化」                              相模女子大学 南明日香
Ⅴ 資料編
  「パリ日仏協会会報」解題/総目次                       パリ日本文化会館 フリドマン・日出子
  『フランス・ジャポン』関連年表                                            和田桂子

  日仏同志会資料(「日仏同志会臨時総会議事録」「日仏同志会役員及会員姓名表」)
  思いがけない発見—スタイニル=オーベルランの晩年                              松崎碩子
  『フランス・ジャポン』総目次(仏語/日本語)
  『フランス・ジャポン』人名索引/本書人名索引
他の書籍を検索する