『クリシェ』の詳細情報

クリシェ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル クリシェ
サブタイトル
著者 [著者区分]川村毅 [著・文・その他]
出版社 論創社 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 112p Cコード 0074
発売予定日 2020-02-05 ジャンル 一般/単行本/演劇・映画
ISBN 9784846019044 判型 46
内容紹介
川村毅劇作40周年&還暦記念

栄光と記憶の光と影

かつて名声をほしいままにした元女優姉妹。
二人の暮らす館を訪ねたしがない劇作家は、館の秘密を見てしまう……。
往年の名作映画の世界が入り交じる珠玉のサイコサスペンス!
目次
著者略歴(川村毅)
川村 毅(かわむら・たけし) 
劇作家、演出家、ティーファクトリー主宰。
1959 年東京に生まれ横浜に育つ。
1980 年明治大学政治経済学部在学中に第三エロチカを旗揚げ。86 年『新宿八犬伝 第一巻』にて岸田國士戯曲賞を受賞。
2010 年30 周年の機に『新宿八犬伝 第五巻』完結篇を発表、全巻を収めた[完本]を出版し、第三エロチカを解散。
以降3 年間、新作演出による舞台創りを控え、P.P. パゾリーニ戯曲集全6 作品を構成・演出、日本初演する連作を完了。
2014 年リスタートと位置づけた新作演出舞台の創造を吉祥寺シアターと共に開始。2014 年『生きると生きないのあいだ』15 年『ドラマ・ドクター』16 年『愛情の内乱』、この三作品を収めた「川村毅戯曲集2014-2016」を論創社より刊行。
<自身の原点を再考する>新作として2017年『エフェメラル・エレメンツ』(「エフェメラル・エレメンツ/ニッポン・ウォーズ」論創社刊)、2018年『レディ・オルガの人生』、2019年『ノート』が続く。
他の書籍を検索する