『150年前の科学誌『NATURE』には何が書かれていたのか』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 150年前の科学誌『NATURE』には何が書かれていたのか
サブタイトル
著者 [著者区分]瀧澤 美奈子 [著・文・その他]
出版社 ベレ出版 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 Cコード 0040
発売予定日 2019-07-10 ジャンル 一般/単行本/自然科学総記
ISBN 9784860645755 判型 46
内容紹介
ノーベル賞クラスの論文が多数掲載されてきたイギリスの科学誌『ネイチャー』が、2019年に創刊150年周年を迎えます。パラダイムシフトといえるような論文が載ることもあれば、偽造や捏造を含むような論文が掲載され物議を醸すこともありました。1869年、天文学者ノーマン・ロッキャーはどのような志をもってこの雑誌を起ち上げたのでしょうか。19世紀後半とはどのような時代で、人々は何を考え、どのように科学と向き合っていたのでしょうか。その頃の日本はどのような国だったのでしょうか。創刊当時の記事を読むことで、時代の空気を感じ、現在から未来につながるヒントが見えてくるかもしれません。
目次
他の書籍を検索する