『70年代博多青春記 好いとぅ』の詳細情報

70年代博多青春記 好いとぅ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 70年代博多青春記 好いとぅ
サブタイトル
著者 [著者区分]濠多きすい [著・文・その他]
出版社 吉備人出版 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 270p Cコード 0093
発売予定日 2017-04-10 ジャンル 一般/単行本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784860694937 判型 46
内容紹介
「うちが嫌いね?」
「じゃあ、好いとぅね?」
博多弁満載の“ご当地小説”

井上陽水の「夢の中へ」が流行っていたころ―
東京から北九州の大学に進学した羽村聡。各地から集まって寮で出会った仲間や学友たち。公園でのナンパをきっかけに年下の女の子とつき合いが始まる。複雑に恋愛感情が交錯する中で就職活動、そして卒業。遠距離交際となり、やがて二人は……。福岡の大学を舞台にした若者たちの物語。学生時代の記憶がよみがえる「70年代青春小説」。第116回コスモス文学・長編小説部門入選作品
目次
一 九州の地に
 二 友 人
 三 出会い
 四 もう一つの出会い
 五 奈多海岸
 六 旅立ち
 七 はがゆい想い
 八 ドライブ
 九 さぐる心
 十 つのる想い
 十一 誘 惑
 十二 嫉妬心
 十三 「二番目」
 十四 祗園祭り
 十五 就 職
 十六 遠距離恋愛
 十七 再び福岡へ
著者略歴(濠多きすい)
濠多きすい(ほりた きすい)
昭和30年1月15日生まれ。岡山県津山市出身。現在、診療報酬技能士として総合病院の救命救急センターに勤務する。城郭研究家としての著書『新版 岡山の山城を歩く』『戦国山城を攻略する』(いずれも吉備人出版)がある。
他の書籍を検索する