『過去をきちんと過去にする ~EMDRのテクニックでトラウマから自由になる方法 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 過去をきちんと過去にする
サブタイトル EMDRのテクニックでトラウマから自由になる方法
著者 [著者区分]■フランシーン・シャピロ [著・文・その他]
■市井雅哉 [翻訳]
出版社 二瓶社 レーベル
本体価格
(予定)
2800円 シリーズ
ページ数 312p Cコード 3011
発売予定日 2017-08-15 ジャンル 専門/単行本/心理(学)
ISBN 9784861080814 判型 46
内容紹介
小さな失敗であれ、大きなトラウマであれ、人はだれでも記憶や、自分では覚えていない、あるいは完全に理解できない体験に影響を受けている。本書は、実用的なテクニックを紹介することにより、人間のさまざまな症状の謎を解き、自分の人生を自分でコントロールすることを望む読者に力を与えるものである。

だれにでも使いやすいガイドブックを、科学的に実証され、世界
で何百万人にも利用されている心理療法の創始者が執筆。本書では一般読者にもわかりやすい言葉で脳の科学を説明する。読者は、書かれている方法を自分で練習することにより、自分の自動的な反応を理解し、それを変えることが可能となるだろう。
目次
著者略歴(フランシーン・シャピロ)
米国カリフォルニア州パロアルトの精神研究所の上級研究員およびMEDR研究所の所長を務め、非営利団体のEMDR人道支援プログラムの設立者でもある。EMDR創始者として、心理療法のための国際ジークムント・フロイト賞(ウィーン市)、トラウマ心理学実践への卓越した貢献に対するトラウマ心理学部門賞(アメリカ心理学会)、心理学における卓抜した科学的業績賞(カリフォルニア心理学会)を受賞。世界中の心理学関連会議や大学での講演に招かれている。
著者略歴(市井雅哉)
兵庫教育大学大学院発達心理臨床研究センター教授。本多クリニック、臨床心理士。専門行動療法士。EMDRIA認定コンサルタント。EMDR研究所トレーナー。日本EMDR学会理事長。日本行動療法学会編集委員。EMDR Asia理事。著・訳書に『EMDR革命:脳を刺激しトラウマを癒す奇跡の心理療法 生きづらさや心身の苦悩からの解放』星和書店、『こころの臨床アラカルト(27(2))EMDR−トラウマ治療の新常識』星和書店、『こころの臨床 a・la・carte (18(1)) EMDR−これは奇跡だろうか?』星和書店、『EMDR―外傷記憶を処理する心理療法』二瓶社、『トラウマからの解放:EMDR』二瓶社、『スモール・ワンダー―EMDRによる子どものトラウマ治療』二瓶社、『EMDRがもたらす治癒―適用の広がりと工夫』二瓶社、『こわかったあの日にバイバイ!トラウマとEMDRのことがわかる本』東京書籍、『図説 臨床心理学特別講義―認知行動療法』岩崎学術出版社など。
他の書籍を検索する