『朝鮮神話の源流 ~「バリ公主神話」と「ダンクン神話」を巡って ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 朝鮮神話の源流
サブタイトル 「バリ公主神話」と「ダンクン神話」を巡って
著者 [著者区分]金香淑 [著・文・その他]
出版社 春風社 レーベル
本体価格
(予定)
4500円 シリーズ
ページ数 320p Cコード 0039
発売予定日 2012-09-14 ジャンル 一般/単行本/民族・風習
ISBN 9784861103131 判型 A5
内容紹介
朝鮮神話の成立に関して従来の「巫俗神話起源説」を批判的に捉え、文献神話が先に成立した可能性を指摘するスリリングな論考。
目次
著者略歴(金香淑)
一九六五年韓国慶州生まれ。釜山大学、啓明大学大学院を経て、一九九一年に来日。東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学専攻(比較文学比較文化コース)修了。博士(学術)。学習院大学東洋文化研究所客員研究員、日本大学文理学部講師などを経て、現在目白大学外国語学部専任講師。著書に『朝鮮の口伝神話 「バリ公主神話」集』(和泉書院、一九九八年)がある。
他の書籍を検索する