『優しい木の住まいVOL.23 注文住宅&リノベーション』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 優しい木の住まいVOL.23 注文住宅&リノベーション
サブタイトル
著者 [著者区分]広島県工務店協会 [著・文・その他]
出版社 ザメディアジョン レーベル
本体価格
(予定)
350円 シリーズ
ページ数 Cコード 0077
発売予定日 2020-09-18 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784862506795 判型
内容紹介
「優しい木の住まい」は、地域に密着した信頼と実績を持つ、地域工務店による、木づくりの家を紹介。
一般社団法人広島県工務店協会 会員企業に属し、地域の復興住宅や耐震診断など家守りとしての
活動を行う優良工務店を取材している。
本号は、これまで新築を中心として紹介してきた本誌から、ニーズが高まっているリフォーム&リノベーション、中古住宅改修をもう一つのテーマとして編集している。
巻頭は、日本家屋に断熱性能をプラスし、現代風のインテリアコーディネートを施したリノベーションモデルハウス「暮らしLabo(安佐北区安佐町)」を、また地域工務店が手掛けた「木の家リノベーション・リフォーム」施工実例を紹介。
特集2番目としては、「中古住宅購入+リノベーション特集」。築年数が経過した中古住宅も、耐震性を確保し、断熱性を向上させれば新築同等以上の快適性を手に入れられる。しかも、良好な状態の中古住宅を購入すれば、新築を手に入れるより安く好立地も可能ということで今後注目されている手法。
一方、中古住宅購入費用とリフォーム費用を同時に住宅ローン申請しないと住宅ローンとリフォームローンを2つ借りないといけないなど注意点もある。
本誌では耐震診断、中古購入、住宅ローン、そして性能向上(断熱・気密性向上)をテーマに網羅的に編集した。
中盤からは、新築において、コンパクトな設計かつ、生活動線が便利で建設コストもおさえることができる「平屋」をテーマに紹介。橋本建設が建設した「平屋モデルハウス(安佐南区安東)」を例に
・家事の負担が少ない動線
・バリアフリー設計
・ライフサイクルによって可変性ある間取り
などを紹介します。
毎号人気の「優良工務店が手掛けた注文住宅実例集」木を使った地元工務店が手掛ける自然素材、無垢材を使った匠の技が生きる家づくり、自然の風をうまくとりいれ、夏の強い日差しを遮る軒の出を確保し、冬は家中がエアコン1~2台で十分暖房できる高性能な住まいを紹介。
また、木材を大工さんが加工した美しい建具、機能的な造作家具など地域工務店さんならではの住まいの魅力を紹介。
今回からリフォーム・リノベーションが加わり、72頁から100頁で大増量!価格は据え置き380円税込みで発売します!
内容を充実させているので、乞う、ご期待です!
目次
他の書籍を検索する