『バズる1行』の詳細情報

バズる1行
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル バズる1行
サブタイトル
著者 [著者区分]中山 マコト [著・文・その他]
出版社 総合法令出版 レーベル
本体価格
(予定)
1400円 シリーズ
ページ数 236p Cコード 0034
発売予定日 2019-12-11 ジャンル 一般/単行本/経営
ISBN 9784862807243 判型 46
内容紹介
SNS、POP、企画書、ポスター、広告・チラシ、ネーミングなど、なんでも応用可能!

POPやチラシなどのキャッチコピーはもともと売上を伸ばすためにつくられている。しかし、なかなか効果が出ないのは、真にお客の目線に立って考えられていないからだと著者は指摘する。自分の伝えたいことではなく、キャッチコピーを目にするお客の心に刺さる1行のメッセージさえあれば、効果は雲泥の差だという。本書はコピーライターとして長く活躍してきた著者が、自身の実績やその他様々な名キャッチコピーを事例に、バズる(拡散する)1行フレーズの書き方を教える。本書を読めば、今日から歴史に残る名キャッチを考えられること間違いなし!
目次
序章  世の中を変えたバズフレーズ
第1章 こんなところにもバズフレーズが! 夢を叶えるバズフレーズの世界
第2章 あなたも簡単にバズフレーズを生み出せるバズライティング7つの技術
第3章 さっそく「バズフレーズ」を使ってみよう
第4章 さらに上を行く、ハイパーバズフレーズとは?
第5章 ハイパー・バズフレーズのつくり方 10の法則
第6章 バズフレーズをつくるための簡単エクササイズ
著者略歴(中山 マコト)
ビジネス作家兼コミュニケーション実現アドバイザー
伝わる言葉研究者兼コピープランナー

マーケティングシンクタンクの設立に参加後、マーケティング、販売促進、広告制作に携わる。小売業、飲食業、サービス業などの売り上げ強化に手腕を発揮し、2001年に独立しフリーランスへ。独立起業以来、広告・販促プランナー、コピーライターとして、大手広告代理店、大手製薬メーカー、食品メーカー、飲料メーカー、日用雑貨メーカー、コンビニチェーン本部など、多くの国内外の有力企業をクライアントとして手がけ、伝わる言葉を駆使した販促、集客の手腕に定評がある。著書は『「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』(KADOKAWA)、『「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく』(学習研究社)、『フリーで働く!と決めたら読む本』(日本経済新聞出版社)、『副業で稼ぐ!と決めたら読む本』(日本実業出版社)、『仕事は名刺と書類にさせなさい』(講談社)、『そのまま使える「爆売れ」コピーの全技術』(かんき出版)、『「伝えたつもり」をなくす本』(総合法令出版)など47作を数える。
他の書籍を検索する