『マンガと図解でわかる 胃がん・大腸がん』の詳細情報

マンガと図解でわかる 胃がん・大腸がん
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル マンガと図解でわかる 胃がん・大腸がん
サブタイトル
著者 [著者区分]■瀬戸 泰之 [監修]
■高橋 慶一 [監修]
出版社 法研 レーベル
本体価格
(予定)
1500円 シリーズ
ページ数 168p Cコード 0077
発売予定日 2017-10-19 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784865133851 判型 A5
内容紹介
胃がん、大腸がんは患者数の多いがんですが、早期に発見し、適切な治療が行われれば完治することも多いがんです。また転移や再発例であっても、症状をコントロールしながらQOL(生活の質)を保ち、自分らしく暮らしている人もおおぜいいます。
本書では、がんと診断された患者さんやご家族が、まず知っておくべきこと、注意すべきことを、マンガと図解を用いて詳しく紹介しています。
胃がんと大腸がん共通の項目、それぞれに特化した項目に印をつけ見分けやすくしました。
目次
第1章 胃がん、大腸がんの基礎知識
第2章 手術後の過ごし方
第3章 再発・転移についての知識
第4章 いきいきとした人生を
著者略歴(瀬戸 泰之)
東京大学医学部附属病院 胃食道外科 科長。
1984年、東京大学医学部医学科卒業。専門分野は胃がん、食道がん。2005年、癌研有明病院消化器外科副部長、その後、同院上部消化管担当部長を経て、08年から東京大学大学院医学系研究科消化管外科学教授。
著者略歴(高橋 慶一)
がん・感染症センター都立駒込病院 大腸外科部長。
1984年、山形大学医学部卒業。専門分野は大腸がんの外科治療、大腸がんの集学的治療、在宅治療など。同院外科医長、大腸外科主任を経て現職。
他の書籍を検索する