『脊柱管狭窄症 自力で克服! 腰の名医が教える最新1分体操大全 ~国際腰椎学会の権威・大学教授が伝授!坐骨神経痛・足裏しびれ・長く歩けない・こむら返り・お尻のしびれ痛などつらいときてきめんに効く症状別ケア ~ 』の詳細情報

脊柱管狭窄症 自力で克服! 腰の名医が教える最新1分体操大全
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 脊柱管狭窄症 自力で克服! 腰の名医が教える最新1分体操大全
サブタイトル 国際腰椎学会の権威・大学教授が伝授!坐骨神経痛・足裏しびれ・長く歩けない・こむら返り・お尻のしびれ痛などつらいときてきめんに効く症状別ケア
著者 [著者区分]■菊地臣一など5名 [著・文・その他]
■菊地臣一ら5名 [著・文・その他]
出版社 文響社 レーベル
本体価格
(予定)
1380円 シリーズ 健康実用
ページ数 144p Cコード 0077
発売予定日 2021-01-14 ジャンル 一般/単行本/家事
ISBN 9784866513294 判型 A5
内容紹介
「歩いていると、ふくらはぎがしびれて歩けなくなる」
「立っていると、足腰が痛んでしゃがまずにいられない」
「足裏の感覚がおぼつかず、外出や階段が不安」
「横断歩道を青信号のうちに渡り切れるか心配」
「手術をすすめられたが、受けるべきかどうか迷っている」
「手術を受けたのに、足裏やお尻のしびれ痛が消えない」

こんな「腰部脊柱管狭窄症」のつらい症状で思い悩んでいる人、必読!

国際腰椎学会の権威、大学教授が伝授する「1分体操」事典

簡単なのに改善効果に優れた「1分体操」だけを集めた待望の最新刊!
「痛みが引いた!長く歩けた!手術を回避できた!」と喜ぶ人が続出する、
治療現場で評判の最新の運動療法を、専門医陣が詳細図解とともに丁寧解説!

新発見! 誰にもある腰椎の反りグセを「1分体操」で正せば、脊柱管が広がり足腰のつらい痛み・しびれが改善!
①「腰痛」がらくになる「背骨ストレッチ」
②長く歩けない「間欠性跛行」を防ぐ「脊柱管拡大体操」
③「間欠性跛行」の回復を促し再び歩ける「骨盤ちょっと倒し」
④「坐骨神経痛」を招く背骨・骨盤のゆがみを正す「うつぶせ足ふり」
⑤帰宅後の「腰痛」「足しびれ」を和らげる「足休めポーズ」
など、どれも1分ほどでできるものばかりで簡単!

坐骨神経痛・足裏しびれ・長く歩けない・こむら返り・お尻のしびれ痛など、
つらいときてきめんに効く「症状別ケア」も完全網羅!
・「間欠性跛行」があっても長く歩ける「もも上げ歩き」「和式座り」
・「腰痛」が軽くなる股関節の使い方「そけい部たたみ」「太もものばし」
・「お尻・太もものしびれ痛」を和らげる「あぐらひざ抱え」「足裏ひざ抱え」
・「ふくらはぎ痛」「こむら返り」に効く「ひざ裏のばし」
・「足裏のしびれ」がスッと引く「足じゃんけん」
目次
著者略歴(菊地臣一など5名)
福島県立医科大学前理事長兼学長  菊地臣一先生
早稲田大学スポーツ科学学術院教授 整形外科専門医 金岡恒治先生
帝京科学大学医学教育センター特任教授 整形外科専門医 渡會公治先生
アレックス脊椎クリニック院長 吉原 潔先生
慶應義塾大学医学部整形外科准教授 渡辺航太先生
他の書籍を検索する