『人口減少時代の論点90』の詳細情報

人口減少時代の論点90
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 人口減少時代の論点90
サブタイトル
著者 [著者区分]■井上正良 [著・文・その他]
■増田勝 [著・文・その他]
■長瀬光市 [著・文・その他]
出版社 公人の友社 レーベル
本体価格
(予定)
2000円 シリーズ
ページ数 256p Cコード 3011
発売予定日 2019-05-20 ジャンル 専門/単行本/心理(学)
ISBN 9784875558316 判型 A5
内容紹介
この本は、「人口減少・低成長時代」
に生きている皆さんのためにまとめまし
た。生活・暮らし・経済・就労環境や地
域社会はどんな風になるのか。そのため
に今、どのような行動を起こすべきか。
生きていく上での指針を考えるために、
これからの時代を視座したものです。
目次
トピック例:人口変動・子ども・
結婚・高齢者・貧困・介護・財
政破綻・空き家問題・ビジネス・
メディア…etc
著者略歴(井上正良)
井上景観研究所主宰  NPO法人まちづくり協会顧問  (一社)渋谷コンシェルジュの会理事
1943年生まれ。1966年東京大学工学部建築学科卒業。同年(株)黒川紀章建築都市設計事務所入社。1970年黒川紀章氏設立の(株)アーバンデザインコンサルタントに参加、1982年から2002年まで代表取締役。全国各地のまちづくり計画、行政経営・景観アドバイザー等に参加。
著書:「人を呼び込むまちづくり(共著)ぎょうせい」 「地域創生への挑戦(共著)公人の友社」 「縮小社会再構築(共著)公人の友社」
著者略歴(増田勝)
NPO法人まちづくり協会副理事長、㈱URマネジメント代表
1949年宮城県生まれ。九州大学大学院人間環境学研究科空間システム専攻。博士(工学)。技術士(都市及び地方計画)。市町村の総合計画、都市計画マスタープラン、まちづくりワークショップ等の策定・支援にかかわる。専門分野は都市政策、都市計画、地域づくりなど。主な著書「地域創生への挑戦」共著(「公人の友社」15年9月)、「『縮小社会』再構築」共著(「公人の友社」17年10月)、「視点・縮小社会に向けて〜実践を通して地域ごとの再構築策を見出す〜」(「毎日フォーラム」18年1月)他。
著者略歴(長瀬光市)
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授
1951年福島県生まれ。法政大学工学部建築学科卒業、藤沢市経営企画部長などを経て現職。神奈川大学非常勤講師、天草市・鈴鹿市・市原市・金ヶ崎町政策アドバーザー、金ヶ崎町行財政改革委員会会長などを兼務。
専門分野は自治体経営、地域づくりなど。一級建築士。
主な著書「縮小社会再構築」(公人の友社・共著)、「地域創生への挑戦」(公人の友社・共著)、「ひとを呼び込むまちづくり」(ぎょうせい・共著)、「湘南C-X物語」(有隣堂・共著)他。
他の書籍を検索する