『日本列島における戦争と国家の起源』の詳細情報

日本列島における戦争と国家の起源
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 日本列島における戦争と国家の起源
サブタイトル
著者 [著者区分]藤原 哲 [著・文・その他]
出版社 同成社 レーベル
本体価格
(予定)
9000円 シリーズ
ページ数 378p Cコード 3021
発売予定日 2018-09-15 ジャンル 専門/単行本/日本歴史
ISBN 9784886217974 判型 A5
内容紹介
目次
第1章 殺傷人骨の分析による弥生時代の戦闘戦術
第2章 環濠集落からみた弥生時代における戦闘論の再検討
第3章 副葬・生産・保有の様相からみた弥生集団の武装度
第4章 弥生時代における武装集団の実像
第5章 古墳時代における戦闘の具体像―『日本書紀』の戦闘記述に関する批判的検討―
第6章 甲冑の副葬に関する武器副葬の分析
第7章 副葬品配列の分析からみた武器の社会的価値
第8章 古墳時代における武装集団の事例的研究―宮崎県島内地下式横穴墓群の分析―
第9章 古墳時代中期社会の構造的把握
第10章 武人埴輪からみた古墳時代の武装集団モデル
第11章 古墳時代における武装集団の実像
第12章 軍事組織の変遷に関する理論的考察
第13章 戦争の考察をめぐる理論的な展望と本書の位置づけ
他の書籍を検索する