『自閉というぼくの世界』の詳細情報

自閉というぼくの世界
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 自閉というぼくの世界
サブタイトル
著者 [著者区分]■井村 禮子 [イラスト]
■東田 直樹 [著・文・その他]
出版社 エスコアール レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 36p Cコード 8795
発売予定日 2004-09-01 ジャンル 児童/絵本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784900851306 判型 B5変形
内容紹介
自閉傾向と診断された「なおき」が、小学3年生の時に書き上げた作文を、絵本にしました。
「なおき」が、自閉という障がいで、どんなに困っているか、どんな思いでいるのか等ひしひしと伝わってくる絵本です。
「自閉」児に関わるすべての方々や保護者の方々にお勧めします。
「自閉」という障がいを持つ友達のいる小・中学生にもお勧めします。
目次
他の書籍を検索する