『古代ギリシアとスポーツ文化 ~新たなスポーツ像を求めて ~ 』の詳細情報

古代ギリシアとスポーツ文化
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 古代ギリシアとスポーツ文化
サブタイトル 新たなスポーツ像を求めて
著者 [著者区分]渡部 憲一 [著・文・その他]
出版社 高菅出版 レーベル
本体価格
(予定)
5500円 シリーズ
ページ数 470p Cコード 1010
発売予定日 2012-11-15 ジャンル 教養/単行本/哲学
ISBN 9784901793575 判型 A5
内容紹介
 古代ギリシアのスポーツ文化への考察から、身体の自由を得る、また人間性の表現であるスポーツを説き、現代に生きる私たちがスポーツを通じて、自然や社会に文化的実践を行っていく、そのための権利保障までできる社会を築き上げるという人間の営みとしてのスポーツを示す。
目次
序章 古代ギリシアへの誘い
 古代ギリシアへの薫
 古代ギリシアと近代ヨーロッパ
 古代ギリシアの伝令とマラソン競技
 近代社会と「成果の競争」 他
第1章 華麗な跳躍『牡牛跳び』とタンブリング
 エーゲ海
 古代クレタ島の社会と文化
 古代クレタのスポーツ
 スポーツと超越性
 古代クレタの舞踏
 古代クレタのスポーツと女性
第2章 ホメロス世界とスポーツ
 トロヤを訪ねて
 英雄たちの徳
 ミュケナイのスポーツと近代
 ミュケナイから古代ギリシアへ 他
第3章 ポリス社会とスポーツ
 大洪水とデウカリオンの箱舟
 知と身体運動
 生理機能のモデル
 知の万華鏡
 運動を不可避とする身体 他
終章 新たなスポーツ像を求めて
 スポーツと自由・民主主義・平和・コミュニティー
 スポーツを学ぶ権利

 
著者略歴(渡部 憲一)
渡部 憲一
1938年 会津若松市生まれ 龍谷大学名誉教授 専攻スポーツ思想史、スポーツ文化史
他の書籍を検索する