『仏教と慈しみ ~自利利他がわかるオムニバス仏教講座 ~ 』の詳細情報

仏教と慈しみ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 仏教と慈しみ
サブタイトル 自利利他がわかるオムニバス仏教講座
著者 [著者区分]■ケネス田中 [著・文・その他]
■新作慶明 [著・文・その他]
出版社 武蔵野大学出版会 レーベル
本体価格
(予定)
1700円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0015
発売予定日 2018-06-11 ジャンル 一般/単行本/仏教
ISBN 9784903281377 判型 46
内容紹介
仏教が理想とする「慈しみ」は、「自利利他」という教えの中の、「利他行」の実践をもって実現される。
「本当の自利利他とはどんなものなのか?」
仏教の専門家が5つの視点からその意味を解説する。
目次
Ⅰ 仏教を貫く自利と利他(ケネス田中)
Ⅱ 初期仏教における利他(新作慶明)
Ⅲ 自利利他の難しさを考える(長尾重輝)
Ⅳ 菩薩と凡夫(小山一行)
Ⅴ 現代日本における利他(日野犀慧運))
著者略歴(ケネス田中)
ケネス田中
武蔵野大学名誉教授。スタンフォード大卒、東京大学インド哲学科修士課程修了、カリフォルニア大学人文科学研究科博士課程修了。哲学博士。カリフォルニア大学助手、米国仏教大学院大学(Institute of Buddhist Studies)准教授を経て、1998~2018年武蔵野大学教授を務める。仏教学、浄土教、アメリカ仏教を専門とする。アメリカ仏教の日本での第一人者。国際真宗学会前会長。日本仏教心理学会前会長。 著書に『アメリカ仏教』、編著に『仏教と気づき』、『智慧の湖-親鸞の智慧・主体性・社会性』 (いずれも武蔵野大学出版会)などがある。2017年度第27回中村元東方学術賞受賞。2018年4月NHKテレビ番組「こころの時代」に出演。
他の書籍を検索する