『ゲルニカ ~─ピカソ、故国への愛 ~ 』の詳細情報

ゲルニカ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ゲルニカ
サブタイトル ─ピカソ、故国への愛
著者 [著者区分]■アラン・セール [著・文・その他]
■松島 京子 [翻訳]
出版社 冨山房インターナショナル レーベル
本体価格
(予定)
2800円 シリーズ
ページ数 56p Cコード 0071
発売予定日 2012-04-28 ジャンル 一般/単行本/絵画・彫刻
ISBN 9784905194323 判型
内容紹介
ピカソの生い立ち、子供時代、少年時代、戦争、爆撃、ゲルニカの制作過程をたどりながら、世界の色彩が勝利をおさめる日をみてみよう。

わたしたちの「今」を考えるうえで、ゲルニカは、とても大切なことを教えてくれます。この本は、ピカソの生涯と、作品の特徴がよくわかります。ルビがついているので、小学生からひとりで読めます。中学の美術の教科書には、必ず数ページにわたり取り上げられている「ゲルニカ」。この本は、教育の現場で重視されている、「対話型鑑賞教育」にも最適です。

世界の国々でベストセラーの日本語版。ピカソは、なぜゲルニカを描いたのか。ゲルニカは、何を語っているのか。ゲルニカを知る。ピカソを知る。芸術を知る。人間を知る。あなたも、そしてみんなと、考えてみよう。
目次
著者略歴(アラン・セール)
文・図版構成=アラン・セール1956年、フランス南西部ビアリッツ生まれ。元幼稚園教諭。1996年、出版社リュウ・ド・モンド社をおこす。子供が世界のことをもっと知りたいと思うような本、また人種差別や子供の権利をテーマにした本、詩を取り入れた本など、著作は50冊におよぶ。
著者略歴(松島 京子)
東京生まれ。学習院大学卒。1965年より2年間フランスに滞在し、フランス語の学習とギリシャ、イタリアはじめヨーロッパ各地の美術館、博物館、史跡をめぐる。帰国後、日本語教師、企業のフランス語の翻訳など。
他の書籍を検索する