『まほうの絵本屋さん ようこそ海へ』の詳細情報

まほうの絵本屋さん ようこそ海へ
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル まほうの絵本屋さん ようこそ海へ
サブタイトル
著者 [著者区分]■えがしらみちこ [イラスト]
■小手鞠るい [著・文・その他]
出版社 出版ワークス レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 32p Cコード 8793
発売予定日 2019-06-29 ジャンル 児童/絵本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784907108397 判型 A4変形
内容紹介
 ようこそ、ねがいのかなうふしぎなお店へ。
 なかよしだった犬のマリンに会いたいぼくは、海辺で足あとをたどるうちに、ふしぎな絵本屋さんを見つけます。くじらの絵本をえらぶと、白猫さんの読みきかせで絵本の中へ。空とぶくじらにのって向かった思い出の海で、待っていたのは……。
 ボローニャ国際児童図書賞受賞作家が「夢の絵本屋さん」を凝縮した物語を、人気イラストレーターが魅力的に描き出すシリーズ、待望の2作目。絵本の中にひろがる海を舞台に、大切な犬を亡くした主人公の哀しみが癒える過程を、透明感豊かな美しい色彩であたたかく描きます。読みきかせにも最適。
目次
著者略歴(えがしらみちこ)
1978年福岡県出身。熊本大学卒業。静岡県在住。
主な絵本に『あめふりさんぽ』『さんさんさんぽ』『あきぞらさんぽ』『ゆきみちさんぽ』『はるかぜさんぽ』『ねんねのうた』(以上講談社)『なきごえバス』(白泉社)『いろいろおてがみ』(小学館)『あのね あのね』(あかね書房)『あなたのことがだいすき』(KADOKAWA)ほか多数。また『せんそうしない』(講談社)『しょうがっこうがだいすき』(学研)などの絵も担当。
著者略歴(小手鞠るい)
1956年岡山県出身。同志社大学卒業。ニューヨーク州在住。
『欲しいのは、あなただけ』(新潮社)で島清恋愛文学賞、『ルウとリンデン 旅とおるすばん』(講談社)でボローニャ国際児童図書賞を受賞。著書に『エンキョリレンアイ』(河出文庫)、児童書に『ミュウとゴロンとおにいちゃん』(岩崎書店)『うさぎのマリーのフルーツパーラー』「ねこの町といぬの村」シリーズ(共に講談社)、絵本に『まほうの絵本屋さん』(小社)など多数。
他の書籍を検索する