『おおかみのはなし』の詳細情報

おおかみのはなし
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル おおかみのはなし
サブタイトル
著者 [著者区分]はやかわじゅんこ [著・文・その他]
出版社 瑞雲舎 レーベル
本体価格
(予定)
1300円 シリーズ
ページ数 33p Cコード 8793
発売予定日 2020-09-20 ジャンル 児童/絵本/日本文学、小説・物語
ISBN 9784907613334 判型 B5変形
内容紹介
昔々の昔から、おおかみと言えばこぶたを追いかけるのが大好きですが、そんなおおかみがある日、ころんで歯を折ってしまいました。痛くて何も食べられず歯医者に行ったのですが、怖くてなかなか中に入れません。その様子を三びきのこぶたに見られてしまい、歯医者に行けと村じゅうを追い掛け回されるはめに。
ふらふらになったおおかみが、最後にたどり着いたのは? ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが、繰り広げる楽しいお話。
目次
著者略歴(はやかわじゅんこ)
1970年東京生まれ。絵本に「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、挿絵の絵本に「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(福音館書店)、「たべちゃうぞ」(リーブル)、「さんまいのおふだ」(小学館)、「十二支のおもちつき」(童心社)、「ゲーゲーピーピーおなかのびょうき」(童心社)、「てんぐのくれためんこ」(偕成社)、「いえのなかのかみさま」(光村教育図書)など多数。挿絵に「みんなの家出」(福音館書店)、「もしかしてぼくは」(鈴木出版)などがある。
他の書籍を検索する