『キュリオマガジン 2019年7月号』の詳細情報

キュリオマガジン 2019年7月号
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル キュリオマガジン 2019年7月号
サブタイトル
著者 [著者区分]■えにし書房編集部 [編集]
■内藤 陽介 [編集]
出版社 えにし書房 レーベル
本体価格
(予定)
815円 シリーズ
ページ数 Cコード 0076
発売予定日 2019-06-25 ジャンル 一般/単行本/諸芸・娯楽
ISBN 9784908073823 判型 A4
内容紹介
コインをはじめ、切手や刀剣、アンティークなどさまざまなコレクターズ・アイテムを対象にした総合コレクション月刊誌。豊富なビジュアル誌面を駆使して、コレクションづくりの参考になる情報を発信。また貴重なコレクションを、次代の若手コレクターに継承していただくための場としてもご活用いただけると幸いです。
目次
本誌ディレクター 旭昌美の株式投資ゼミ 相場とは何か 第8回 旭 昌美(テクニカルアナリスト)
楽しくなければ株じゃない 第20回  櫻井英明(「兜町カタリスト」編集長)
新連載・本郷鑑定徒然草 第2回 猪羽恵一
第30回東京国際コイン・コンヴェンションレポート
近代銀貨の手変わり研究、入門の入門。 第135話 小春日和
ドクトルの円銀コレクション 第21回 ドクトル・マサ
極東の大型銀貨収集 第25回 亜細亜大地(ヌミスマティスト)
顕齋文物収帖 第110回 岩田顕齋(静岡古染会世話人)
激動の幕末、人物と佩刀 第15話  柏木城治(刀剣愛好家)
浜松城、出世の城下町を歩く
世の中にはいろんなものを必死に集めている人がいる  Vol.77 竹日忠芳 ( 人形・骨董 たけひ)
日本切手 誕生のエピソード 第23回 内藤陽介(郵便学者)
ボンボニエールものがたり 第2回 長佐古美奈子(学習院大学史料館学芸員)
えにし書房ライブラリー 『旧制高校の校章と旗』第2回
著者略歴(内藤 陽介)
1967年東京都生まれ。東京大学文学部卒業。郵便学者。日本文芸家協会会員。株式会社フジホールディングス(旧称:フジインターナショナルミント株式会社)顧問。切手等の郵便資料から国家や地域のあり方を読み解く「郵便学」を提唱し、研究・著作活動を続けている。
主な著書『なぜイスラムはアメリカを憎むのか』(ダイヤモンド社)、『中東の誕生』(竹内書店新社)、『外国切手に描かれた日本』(光文社新書)、『切手と戦争』(新潮新書)、『反米の世界史』(講談社現代新書)、『事情のある国の切手ほど面白い』(メディアファクトリー新書)、『マリ近現代史』(彩流社)、『朝鮮戦争』、『アウシュヴィッツの手紙』、『リオデジャネイロ歴史紀行』、『パレスチナ現代史』『チェ・ゲバラとキューバ革命』(えにし書房)。
他の書籍を検索する