『「盗っ人」中国に米・日の鉄槌を!』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 「盗っ人」中国に米・日の鉄槌を!
サブタイトル
著者 [著者区分]ケント・ギルバート [著・文・その他]
出版社 悟空出版 レーベル
本体価格
(予定)
1200円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0031
発売予定日 2018-10-23 ジャンル 一般/単行本/政治-含む国防軍事
ISBN 9784908117541 判型 46
内容紹介
世界中から成長の果実を盗み、
覇権拡大を進めた中国を
封じ込める手はある!

◎「中国の夢」の正体は「新たな帝国主義」だ
◎弁護士だからわかる!中国のあまりにアンフェアな行為
◎「貿易戦争」を勝てるうちに仕掛けたトランプ
◎中共が尖閣奪取のために「敵国条項」を適用したら
◎米国も了解した海自潜水艦の「隠密作戦」
◎尖閣の海底資源を日米で共同開発せよ
◎安倍総理とトランプ大統領で靖国参拝を ほか
目次
著者略歴(ケント・ギルバート)
米カリフォルニア州弁護士、タレント。
主な著書に、『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『中韓がむさぼり続ける「反日」という名の毒饅頭』(悟空出版)、『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)など。
他の書籍を検索する