『探究学舎のスゴイ授業 ~子どもの好奇心が止まらない!能力よりも興味を育てる探究メソッドのすべて 元素編 ~ 』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 探究学舎のスゴイ授業
サブタイトル 子どもの好奇心が止まらない!能力よりも興味を育てる探究メソッドのすべて 元素編
著者 [著者区分]宝槻泰伸 [著・文・その他]
出版社 方丈社 レーベル
本体価格
(予定)
1600円 シリーズ
ページ数 224p Cコード 0037
発売予定日 2018-02-14 ジャンル 一般/単行本/教育
ISBN 9784908925252 判型 A5
内容紹介
「勉強しなさい」と言いそうになったら読む本です。
北は北海道から南は沖縄まで、ときにはヨーロッパやアジアからも受講者殺到!
年間参加者2000人超の人気塾「探究学舎」の魅惑の授業をフルカラーで余すところなくお届けします!

「はじめに」より
2012 年、探究学舎という名の「変わった塾」を始めた。
最初は生徒数人、場所も図書館の貸し会議室、というなんとも心もとないスタートだった。
それでも「子どもの心に火をつける」を徹底してやり続けたら、約5年で300 人の子どもたちが通う教室になった。
しかも!!!
春休みや夏休みには、北は北海道から南は沖縄まで、全国から親子が授業を受けにやって来る。
ときにはヨーロッパやアジアから探究学舎の授業を受けるためだけに、わざわざ飛行機に乗って来る人もいる。
年間の参加者は2,000 人を超える。正直、僕もビックリだ。

東京・三鷹にひとつしかない教室なのに、どうしてこんなに人気
なのか? 実は……とてつもない進学実績を出しているから!!!! ではない。むしろその逆。
受験もやらなければ勉強も教えない。合格にも成績にもコミットしない。
そのかわり、「知りたい!」「やりたい!」という好奇心を育てる探究型の授業を届けている。

いったいどんな授業なのなのか? その魅力とはなんなのか?
学校や塾の「勉強」とは何が違うのか???
その秘密の第一は、科目ではなくテーマで教えていることにある。
探究学舎では、宇宙・生命・元素・医療・経済・歴史・芸術・IT など、
子どもの興味を育てるラインナップが用意されている。

幼児や小学生の子どもを育てる保護者だけでなく、
アクティブ・ラーニングを研究している塾や学校の先生にも、きっと新しい発見があるだろう。
素敵な子育て・教育ライフを送るためのヒントを、1つでも多く見つけて頂けたらと思う。
目次
著者略歴(宝槻泰伸)
探究学舎代表
高校も塾も行かずに京都大学に進学、という特異な経歴を持つ。
大学卒業後すぐに起業。映画や漫画、小説、キャンプなどから縦横無尽に学んだ経験を活かし、小学、中学、高校、大学、教育委員会、PTA、職業訓練校、民間企業など、様々な場所で講師としても活躍。
幅広い年齢層に対して提供する授業や研修は、世代を問わず聴衆を惹きつける魅力が評判。
現在は、探究学習を柱とした教室「探究学舎」の代表を務めながら、出張授業を通して探究学習を全国に届けている。
その教育手法は、雑誌・新聞・テレビなど多くのメディアで紹介されている。
出演番組『NHK ニッポンのジレンマ』。著書に『強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3 人の息子を京都大学に放り込んだ話』(徳間書店)、『京大3兄弟ホーツキ家の「型破り教育論」とんでもオヤジの「学び革命」』(小学館)、『勉強嫌いほどハマる勉強法』(PHP 研究所)。5児の父。
探究学舎 » http://tanqgakusha.jp
他の書籍を検索する