『名作に描かれたクリスマス』の詳細情報

No Image
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル 名作に描かれたクリスマス
サブタイトル
著者 [著者区分]若林 ひとみ [著・文・その他]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
1800円 シリーズ
ページ数 192p Cコード 0095
発売予定日 2005-11-15 ジャンル 一般/単行本/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN 9784000022620 判型 46
内容紹介
目次
はじめに
 
1 クリスマスって,何?
  かつては大騒ぎをしたイギリスのクリスマス/ディケンズのクリスマス・メッセージ/クリスマスのこないナルニア国/もういくつ寝るとクリスマス?
 
2 クリスマスツリー
  ドイツ生まれのクリスマスツリー/アンデルセンの描いたツリー/ガラスのクジャク/ツリーはいつまで飾っておくの?/アメリカのクリスマスツリー/ツリー飾りの持つ意味/回転するツリースタンド/キッシング・バンチ
 
3 サンタクロースって,だれ?
  子どもの守り神,聖ニコラウス/イギリスのファーザー・クリスマス/ニコニコ顔のサンタクロースの誕生/クリスマスの小人/プレゼントをもらえるのは“よい子”だけ
 
4 クリスマスプレゼント
  クリスマス市のにぎわい/サンタクロースへの手紙/クリスマスカード/プレゼントとしての本や雑誌
 
5 クリスマスキャロル
  キャロリング/きよしこの夜/クリスマスの光と陰
 
6 クリスマスのごちそう
  クリスマスのガチョウ/ボアーズヘッド/十九世紀のピーター・メイル/ごちそうを食べる前に/イギリスのクリスマス・プディング/ドイツのレープクーヘン/クリスマス・クラッカー
 
7 クリスマスの精神
  クリスマスはプレゼントをもらうだけの日ではないこと/クリスマスは許しの季節/地上に平和 ひとには愛を
 
あとがき
参考文献
本書でとりあげた作品
他の書籍を検索する