『ビジュアル 物理全史 ~ビッグバンから量子的復活まで ~ 』の詳細情報

ビジュアル 物理全史
AmazonカートAmazonで予約する
タイトル ビジュアル 物理全史
サブタイトル ビッグバンから量子的復活まで
著者 [著者区分]■クリフォード・ピックオーバー [著・文・その他]
■クリフォード・ピックオーバー [著・文・その他]
■吉田 三知世 [翻訳]
出版社 岩波書店 レーベル
本体価格
(予定)
4200円 シリーズ
ページ数 270p Cコード 0042
発売予定日 2019-03-27 ジャンル 一般/単行本/物理学
ISBN 9784000063340 判型 B5
内容紹介
ニュートンやアインシュタインの偉業はもちろん、古代のブーメランや電池に、ゴルフボールのくぼみ、過去へさかのぼるタイムマシン……。有名無名の人々が紡いできた物理の歴史を中心に、宇宙誕生の138億年前から、はるか100兆年後以降までを年代順にずらりと展望。オールカラーの美しい写真とともに贈る、珠玉の250話。
目次
はじめに

紀元前138億年 ビッグバン
 紀元前30億年 ブラックダイヤモンド
 紀元前20億年 先史時代の原子炉
  紀元前3万年 アトラトル
  紀元前2万年 ブーメラン
 紀元前3000年 日時計
 紀元前2500年 トラス
 紀元前1850年 アーチ
 紀元前1000年 オルメカ文明のコンパス
  紀元前341年 クロスボウ
  紀元前250年 バグダッド電池
  紀元前250年 サイフォン
  紀元前250年 アルキメデスの原理
  紀元前250年 アルキメデスのスクリュー
  紀元前240年 エラトステネス,地球を測定する
  紀元前230年 滑車
  紀元前212年 アルキメデスの熱光線
  紀元前125年 アンティキティラ島の機械
         50年 ヘロンの蒸気機関
         50年 歯車
         78年 セントエルモの火
       1132年 大砲
       1150年 永久機関
       1200年 トレビュシェット
       1304年 虹の説明
       1338年 砂時計
       1543年 地動説
       1596年 『宇宙の神秘』
       1600年 『磁石論』
       1608年 望遠鏡
       1609年 ケプラーの惑星運動の法則
       1610年 土星の環の発見
       1611年 ケプラーの『六角形の雪の結晶について』
       1620年 摩擦ルミネセンス
       1621年 スネルの屈折の法則
       1621年 オーロラ・ボレアリス
       1638年 落下物の加速
       1643年 気圧計
       1644年 運動量の保存
       1660年 フックの弾性の法則
       1660年 フォン・ゲーリケの静電発電機
       1662年 ボイルの法則
       1665年 『顕微鏡図譜』
       1672年 太陽系の測定
       1672年 ニュートンのプリズム
       1673年 等時曲線
       1687年 ニュートンの運動と万有引力の法則
       1687年 インスピレーションの源としてのニュートン
       1699年 アモントンの摩擦の法則
       1711年 音叉
       1728年 地球脱出速度(第2宇宙速度)
       1738年 ベルヌーイの定理
       1744年 ライデン瓶
       1752年 ベンジャミン・フランクリンの凧
       1761年 ブラック・ドロップ効果
       1766年 ボーデの法則
       1777年 リヒテンベルク図形
       1779年 黒眼銀河
       1783年 ブラックホール
       1785年 静電気に関するクーロンの法則
       1787年 シャルルの気体の法則
       1796年 星雲説
       1798年 キャヴェンディッシュ,地球の重さを量る
       1800年 電池
       1801年 光の波動性
       1803年 ヘンリーの気体の法則
       1807年 フーリエ解析
       1808年 原子論
       1811年 アヴォガドロの気体の法則
       1814年 フラウンホーファー線
       1814年 ラプラスの悪魔
       1815年 ブルースターの光学の法則
       1816年 聴診器
       1822年 フーリエの熱伝導の法則
       1823年 オルバースのパラドックス
       1824年 温室効果
       1824年 カルノーの熱機関
       1825年 アンペールの電磁気の法則
       1826年 キラーウェーブ
       1827年 オームの電気の法則
       1827年 ブラウン運動
       1829年 グレアムの気体の浸出の法則
       1831年 ファラデーの電磁誘導の法則
       1834年 ソリトン
       1835年 ガウスと磁気単極子
       1838年 恒星視差
       1839年 燃料電池
       1840年 ポアズイユの流体の法則
       1840年 ジュールの法則
       1841年 記念日時計
       1841年 光ファイバー
       1842年 ドップラー効果
       1843年 エネルギー保存の法則
       1844年 Ⅰ形鋼
       1845年 キルヒホッフの電気回路の法則
       1846年 海王星の発見
       1850年 熱力学第2法則
       1850年 氷の滑りやすさ
       1851年 フーコーの振り子
       1851年 ストークスの粘性の法則
       1852年 ジャイロスコープ
       1852年 ストークスの蛍光の法則
       1857年 ボイス・バロットの気象の法則
       1859年 気体分子運動論
       1861年 マクスウェルの方程式
       1864年 電磁スペクトル
       1866年 表面張力
       1866年 ダイナマイト
       1867年 マクスウェルの悪魔
       1868年 ヘリウムの発見
       1870年 野球のカーブ球
       1871年 レイリー散乱
       1873年 クルックスのラジオメーター
       1875年 ボルツマンのエントロピーの公式
       1878年 白熱電球
       1879年 プラズマ
       1879年 ホール効果
       1880年 圧電効果
       1880年 戦争チューバ(空中聴音機)
       1882年 検流計
       1882年 グリーンフラッシュ
       1887年 マイケルソン‐モーリーの実験
       1889年 キログラムの誕生
       1889年 メートルの誕生
       1890年 エトヴェシュの重力偏差計
       1891年 テスラ・コイル
       1892年 魔法瓶
       1895年 X線
       1895年 キュリーの磁性の法則
       1896年 放射能
       1897年 電子
       1898年 質量分析計
       1900年 黒体放射の法則
       1901年 クロソイド曲線のループ
       1903年 ブラックライト
       1903年 ツィオルコフスキーのロケットの公式
       1904年 ローレンツ変換
       1905年 特殊相対性理論
       1905年 E=mc2
       1905年 光電効果
       1905年 ゴルフボールのくぼみ
       1905年 熱力学第3法則
       1906年 真空管
       1908年 ガイガー・カウンター
       1909年 制動放射
       1910年 宇宙線
       1911年 超伝導
       1911年 原子核
       1911年 カルマン渦列
       1911年 ウィルソンの霧箱
       1912年 セファイド変光星:宇宙の距離をはかる
       1912年 ブラッグの結晶回折の法則
       1913年 ボーアの原子モデル
       1913年 ミリカンの油滴実験
       1915年 一般相対性理論
       1919年 弦理論
       1921年 インスピレーションの源としてのアインシュタイン
       1922年 シュテルン‐ゲルラッハの実験
       1923年 ネオン・サイン
       1923年 コンプトン効果
       1924年 ド・ブロイの関係式
       1925年 パウリの排他原理
       1926年 シュレーディンガーの波動方程式
       1927年 ハイゼンベルクの不確定性原理
       1927年 相補性原理
       1927年 極超音速ウィップクラッキング
       1928年 ディラック方程式
       1928年 量子トンネル効果
       1929年 ハッブルの(宇宙膨張の)法則
       1929年 サイクロトロン
       1931年 白色矮星とチャンドラセカール限界
       1931年 ヤコブのはしご(高電圧移動アーク放電)
       1932年 中性子
       1932年 反物質
       1933年 ダークマター
       1933年 中性子星
       1934年 チェレンコフ放射
       1934年 ソノルミネセンス
       1935年 EPR パラドックス
       1935年 シュレーディンガーの猫
       1937年 超流動体
       1938年 核磁気共鳴
       1942年 原子力
       1943年 シリーパティ
       1945年 水飲み鳥
       1945年 リトルボーイ原子爆弾
       1946年 恒星内元素合成
       1947年 トランジスタ
       1947年 ソニックブーム
       1947年 ホログラム
       1948年 量子電磁力学
       1948年 テンセグリティ
       1948年 カシミール効果
       1949年 タイムトラベル
       1949年 放射性炭素年代測定法
       1950年 フェルミのパラドックス
       1954年 太陽電池
       1955年 リラの斜塔
       1955年 単独の原子を観察する
       1955年 原子時計
       1956年 並行宇宙
       1956年 ニュートリノ
       1956年 トカマク
       1958年 集積回路
       1959年 月の裏側
       1960年 ダイソン球
       1960年 レーザー
       1960年 終端速度
       1961年 人間原理
       1961年 標準模型
       1962年 電磁パルス
       1963年 カオス理論
       1963年 クエーサー
       1963年 ラバライト
       1964年 神の粒子
       1964年 クォーク
       1964年 CP 対称性の破れ
       1964年 ベルの定理
       1965年 スーパーボール
       1965年 宇宙マイクロ波背景放射
       1967年 ガンマ線バースト
       1967年 シミュレーションのなかで生きる
       1967年 タキオン
       1967年 ニュートンのゆりかご
       1967年 メタマテリアル
       1969年 光が届かない場所がある部屋
       1971年 超対称性
       1980年 宇宙のインフレーション
       1981年 量子コンピュータ
       1982年 準結晶
       1984年 万物の理論
       1985年 バッキーボール
       1987年 量子不死
       1987年 自己組織化臨界現象
       1988年 ワームホール・タイムマシン
       1990年 ハッブル宇宙望遠鏡
       1992年 時間順序保護仮説
       1993年 量子テレポーテーション
       1993年 スティーヴン・ホーキング,『スタートレック』に出演
       1995年 ボース‐アインシュタイン凝縮
       1998年 ダークエネルギー
       1999年 ランドール‐サンドラム模型
       1999年 風速最大の竜巻
       2007年 HAARP
       2008年 世界一黒い塗料
       2009年 大型ハドロン衝突型加速器
    360億年後 宇宙のビッグリップ
  1000億年後 宇宙の孤立
  100兆年後 宇宙の消失
100兆年後以降 量子的復活

人名索引
写真の出典
他の書籍を検索する